2007/11/11

サハラ杯後半  サッカー(マリノス)

11月に入ってやたら忙しい。それでもサハラ杯(マリノスユース対大宮ユース)は後半から見ました。

既に3−0。
クリックすると元のサイズで表示します
小さくて見えないけど、スコアボードは3−0。

無理して行ってよかった。

風が少しあって、じっとしていたら寒い。でも厚着していたから大丈夫。

力量の差は歴然としていたと思う。最終的にスコアは6−1。私はマリノス3点と大宮1点を見た。

斉藤学選手。「10番」は覚えた。本当に早い。4点目は左サイドにいいパスが出て、ゴール前細かくつないで最後に斉藤選手がゴール(だったと思う)。

5点目はドリブルで持ち込んでシュート。17番の選手。あまり上背はないけれど、ドリブルは見事だった。6点目はFK(ここ訂正します。誰のFKだったか自信がない)。

大宮のゴールを決めた選手は28番。がっちりしていて野性的な感じがした。

DFは安定していたし、GKもファインセーブがあった。中盤のボールの奪い合いは激しかったけど、ここで勝っていたから大量点になったんじゃないかな。

6−1で終了。勝ち試合は気持ちがいい。

***************
マリノスの歌やコールを聴きながら、躍動する若者達を静かに応援する。

ハクセキレイがピっと鳴きながら軽やかに飛んでいく。目の前の雑草の穂が揺れる。小机城址の丘や新羽方面の丘の緑、色づき始めた木々。後ろの畑ではネギが青々と育っている。静かで穏やかな日曜の昼下がり。

なんだかとても幸福でした。例えば、砂浜に座って潮騒を聞きながら海を見ている時に感じるような、静かに心が満たされていくような感じ。
***************

大宮はたった一人で、太鼓を叩き、応援歌を歌うサポーターがいた。今日はトップの試合があるから(降格危機だし)、応援が少なかったんだね。試合後選手たち全員か揃って、その一人のサポーターに挨拶していた。
クリックすると元のサイズで表示します
(携帯写真)
マリノスユースもサポーターに挨拶。
クリックすると元のサイズで表示します
(携帯写真)
さて、昨日の試合書き忘れたこと(どうでもいいこと)
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ