2007/12/8

マリノス07終了&ミラン  サッカー(マリノス)

マリノスは天皇杯5回戦で清水に敗退。これで今シーズンは終了となった。

スカパーで放送があるかと思ったが、天皇杯は契約している視聴セットに入ってなかったらしい。「前半だけでも」と思ったが見ることができなかった。だから、マリノスからの速報頼み。2点先取されて、追いついたときは勝てるかもと思ったが、延長で3点取られて、意地の1点は返したものの、5−3で敗退となった。

携帯で試合経過を確認すると、オウンゴールと退場があったとのこと。これじゃ勝てない。現地観戦の方の感想によると、選手は最後まで、あきらめずに頑張ったらしい。仕方ない。これが今の実力だ。

応援の皆様、頑張った選手、ありがとうございました。

さて、私は今日もマリノスタウンへ。今日は家族と一緒だ。横浜駅から歩いて行き、マリノスタウンが見え始めると、スタンドがほとんど観客で埋まっていた。まだ3時前だった。しばらくして、ミランバス到着。

クリックすると元のサイズで表示します
練習開始直前の選手達。後ろは建設が進む日産本社。

パス練習の時は目の前に「ピッポ」がいた。観客席からしきりに声が飛んだ。ピッポは手を振ってくれた。「セードルフ」は下の方で、さりげなく手を振るのがなんか可愛らしかった。

ピッチを半分ずつにして、4対4のゲームが始まった。

クリックすると元のサイズで表示します
ガットゥーゾが手前左。その右奥がセードルフ、右から二人目はマルディーニ。その向こうはカフー?

カカ、ピッポ、ピルロ、ネスタらは遠い方でゲームをしていた。

このゲームは1組がやっている時は1組は休み。ボールが外に出たり、GKが押さえると終わりで、別のチームがゲーム開始。監督は両方のチームを順番に見ることになる。

なかなかシュートは決まらなかった。

休んだ後は、半分のピッチでゲーム。遠い方のピッチだったので、席を移動した。
クリックすると元のサイズで表示します
監督がなにやら指示。ゲーム中写真を撮ったが、ほとんど失敗。選手がそばにいるのが嬉しくてカメラが震えてしまったのかもしれない。動きも激しいしね。

ガットゥーゾがアシカのようにヘディングで、ボールキープしたのが一番面白かった。観客席にも受けていた。

昨日より寒いので(ミランの公式サイト《英語版》にも曇りで風があるので、昨日より寒いと書いてあったね)、この辺が限界、引き上げることにした。

マリノスオフィシャルショップ「トリコロールワン」の2階に「ミランポイント」(ミラングッズ売場)ができている。

折角なので寄って行く。昨日は、ここから練習が見えたのに、今日はシートがびっしり貼り付けてあった。絶好の観戦場所だから、人が集まりすぎてしまうよね。グッズは跳ぶように売れていた。

クリックすると元のサイズで表示します
トロフィーが飾ってあった。

マリノスタウンの知名度が高まり、マリノスの練習にも足を運ぶ人が増えるといいなと思うのだが…。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ