2007/12/18

ホテルを後にするミラン御一行  サッカー(その他)

私の尊敬するマリサポ・Nさんから、「ホテルを後にするミラン御一行様の写真」を送ってもらった。

なんと、見送りに来たファンにトロフィー触らせてくれたそうだ。う〜、羨ましい。

クリックすると元のサイズで表示します
ミランのお偉いさんとトロフィー

クリックすると元のサイズで表示します
ミランバス。映っているのはピッポ?かな。バスの外に長いこといて、ファンサービスをしてくれたそうだ。

私は、選手はプレーしている所とか、遠くで見ているだけでいいんだけど、トロフィーには触れたかったなぁ。

ボカ対ミランの録画、試合はまだ見ていないが、最後のカカ、セードルフ、ガットゥーゾ、ピッポのインタビューだけ見た。

みんな、日本のファンに対して感謝の言葉を言っていたね。

日本のファンは礼儀正しくて、温かくて、素晴らしいと。「我々が学ばなくてはならないこと」とも話している。「礼儀正しい」「節度がある」←ここ大切。

ミランの公式サイトに載っていたインタビュー。マルディーニは「ここ日本では僕に対してすごい熱狂がある。困惑してしまうほどだ。宿泊しているホテルの外で、僕の名前の入ったユニフォームを着ている人が本当にたくさんいることからもわかった。」と驚いていた。

サインをもらう子ども達が憧れの目で選手を見つめていたら、選手達も自分達の存在価値を再確認したんじゃないかなぁ。

イタリアのサポーターは荒々しく暴力的だから、違いが余計に感じられたと思うよ。
お世辞だけではないと思う。

だからファンサービスをちゃんとやってくれたんだよ。ミランファンは日伊友好に貢献したね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ