2008/5/16

ハーブを植える  生活

うちにあるハーブ類は昨年夏全滅した。

猛暑のせいかな。あと、水遣りのし過ぎだと思う。冷房で出てくる水を有効利用しようとして、やたら水をやりすぎた。

10年以上育て、挿し木しては増やしたローズゼラニウムが全部駄目になったのはちょっとがっかりした。ラベンダーもミントもダメ。名前を知らないハーブも枯れてしまった。

で、スーパーの園芸コーナーに行った。ようやく、ハーブ類の苗が出ていた。

ラベンダーと、ミント等4種類くらい買った。

ラベンダーは強いし、本当かどうかわからないけど、害虫よけにもなるらしい。

その園芸コーナーにはなかったが、ナスタチウムも植えたいなぁ。

昔、ハーブの名前は全く知らなかった。

サイモンとガーファンクル「スカボローフェア」に「パセリ、セージ、ローズマリー、タイム」という歌詞がある。この中でパセリ以外はわからなかった。

ローズマリーは人名かと思った。「ローズマリーの赤ちゃん」という怖い映画があったよ。

ハーブは植えるけど、ハーブティを飲むわけではない。せいぜい、料理の飾りかな。

あとは、一枝というか、一輪というか、摘み取って、小瓶や1輪ざしに挿す。
トイレや洗面所、玄関、食卓に置くと、とっても爽やかな感じ。

ハーブのなかった時期は、グリーンを飾りたいなと思っても、ないからとても不便だった。

これで一安心。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ