2009/1/30

全豪オープン準決勝  スポーツ一般

いやぁすごい試合だった。

夕飯準備中から始まって、夕飯食べ終わって、時々NHK「ゴールデングローブ賞授賞式」を見たり、「キックオフマリノス」を見終わってもまだ試合が続いていた。

ナダル対ベルダスコ。ともにスペイン出身のサウスポー。

ナダルが3−0か3−1で勝つだろうと思っていた。

ところがところが、だった。

6−7、6−4、7−6、6−7、6−4というデュースまたデュース、タイブレークまたタイブレーク、フルセットの大激戦。3−2でナダルの勝利。

大会史上最長時間5時間14分だったそうだ。

私は全部見ていたわけではないんだけど、時折見るとスーパーショット続出で、「お〜」「う〜んすごい」とうなってばかりだった。

テニス選手の労働(?)は過酷だ。5時間(小休止はあるにせよ)もプレイし続けるってアンビリーバブル。

サッカーは走りっぱなしのようで、90分。野球は長い試合もあるけど、9人以上でするわけだし、投手以外は結構楽そう。マラソンだって2時間半程度。

それに、コーチがそばについているわけではないし、コートに入ればたった1人だ。体力と精神力がないとやっていけない。

ナダルもベルダスコもりっぱでした。

これで、決勝は望んでいたナダルvsフェデラーになった。フェデラーは1日休みが多いし、準決勝は80分で片付けたから、体調はフェデラーの方がいいんじゃないだろうか。

両方応援したいけれど、今回はフェデラーで!!。ナダルはまだ若いからこれからもチャンスはあるよね。

ところで、サッカー・フィンランド戦のメンバーが発表になった。あんまり面白くないね。いや、海外組には期待しますよ。でも、ブツブツ・・・(自粛)

まぁ、とにかくオーストラリア戦に勝ってくれればいい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ