2009/7/31

少年達のしりとり遊び  サッカー(その他)

(電車内で面白いしりとりゲームを見聞したので記事にします。お母さん達と少年達お許しをm(__)m)

電車に乗っていたら、夏休みらしく2組の母子が乗ってきた。少年達は小学校低学年のようだ。

座席に座ると、「しりとりをしよう」と言う。子どもらしい遊びだなぁと微笑みながら見ていた。

「りんご」→「ゴリラ」→「ラクダ」あたりはごく普通。

Aくんが「ダ」で行き詰っていたら、Bくん「ほら、名古屋でさ、いたじゃん」というので、

(私:名古屋の動物園でダチョウでも見たのかな?)

Bくん「名古屋のさ、9番で、札幌から来て名古屋からカタールへ行った選手だよ」

Aくん「あ、ダヴィ」
(私:え?)
お母さん「ダヴィよりダルビッシュの方がいいなドキドキ

Bくん「ダヴィ、『イ』・・・イニエスタ!」

(私:はぁ目サッカー少年だ)

Cくん「タイコ」→Aくん「こし(腰)」→Bくん「シルバ」
(私:ほぅ)

Cくん「バックパス」
(私:ますますサッカー少年達っ)

Aくん「す、す、スペイン代表!」
お母さん「あ、びっくりした、スペインと言うのかと思ったよ。『ン』じゃアウトだもんね」

Bくん「だいひょう、う、ウルグアイ代表!」

Cくん「う、うし」→Aくん「静岡代表」と代表が続き、いくつかを経て、

「ランバード」→「ドロクバ」と来て少し考えた少年、

→「ば、ば、馬鹿な俊輔!」

(私:何ですって´Д`

→「け、憲剛〜!!」

フロンターレが好きなのかな?

なんて、想像したりしていたら、電車一駅乗り過ごしました>へ<
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ