2009/10/7

台風一過の代表戦に・・・  サッカー(代表)

7時のニュースでは、明日夜になると東海・関東地方は台風が去り、天候回復するようだ。

台風で被害が出ないことを祈る。そして、心置きなくサッカーができるといいね。

鹿島−川崎再試合も、雨の中、無事試合を終えることができた。これで代表戦もできたら、台風をうまくすり抜けたことになる。

ところで先日、サッカー好きの知人が「今月のサッカー誌、圭佑が表紙♪」
私「は?」

「俺、本田が好きなんだよ」というので、私「え〜↓どこがいいの?」

彼はちょっと面食らって、「俺さ、努力型の選手は嫌いで、天才型で、ムラのある選手が好みなんだよ」と言う。

なんだか納得させられたような・・・。

私がスタジアムで観戦した試合で本田が良かったことは一度もない。

Jリーグでは見ていなくて、全部五輪代表。どうもパッとしなかった。過去の記事を読んでも次のようなものばかり。

批判している記事ばかりだけれど、もちろん、彼が自分の欠点を自覚して精進して、大活躍することを期待してるんですよ(念のため)。

07年11月22日五輪アジア最終予選「サウジアラビア戦」
本田について↓↓↓

「厳しい声が多かった。『本田、走れよ、サボるなよ』」

08年5月30日五輪代表親善試合「カメルーン戦」
本田について↓↓↓

「本田圭は、ボールが集まっていて、彼が今日の試合のキーマンかもしれないけど、本人が自負するほど、抜きん出た力はないよ。展開力に疑問。またヒールパスを失敗すると、『決まらないヒールなんかすんな』と厳しい声が飛んだ。」

08年7月29日五輪代表壮行試合「アルゼンチン戦」
本田について↓↓↓

「本田圭はそれなり見せるんだけど、判断が遅い。結局囲まれて奪われたり、誰もいない所にパス出したり、詰めが甘い。中心選手なんだから、もっと状況判断を早くして欲しい。」

08年8月10日北京五輪「ナイジェリア戦」(天津)
本田について↓↓↓

「本田がドリブルで持ち込んだので、私たちは『行け行け、打てー!』と叫んだ。だけど、彼はいつも尻つぼみ。その強気の言動は心の弱さの裏返しかなと思う。」

08年8月13日北京五輪「オランダ戦」(瀋陽)
本田について↓↓↓

「『本田、頼むぞ〜』『圭祐お前が頼りだ〜』『頑張れ〜』と声を掛けると、本田は手を振って応えた。いい奴。

でも『こんな声でも嬉しいんだ、余程心細いんだね、気の小さいヤツなんだな』なんて私は考えた。ずっと本田へは厳しい評価の私。」

この時の手の振り方が、「手を下げたまま小さく」振ったのでいかにも余裕がない感じだった。

「気が小さいのではないか」という私の推測は、武藤文雄さんも言っているので、あながち的外れではないような。

⇒武藤文雄のサッカー講釈「ガーナ戦前夜」

「この選手はサポティスタあたりが喜んで取り上げる『オモシロ発言』が目立つが、実際は小心者なのではないかと思う。国内時代から、交代で起用されて存在感を見せた事が少ないからだ」

でも、本田がオランダでの経験を生かして大きな選手になることを期待してます。明日も頑張ってね。

最後に、りえすけさん、気をつけて行ってきてね!(追記:代表の)応援頼みます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ