2009/10/17

狩野!ピクシー!名古屋戦  サッカー(マリノス)

「坂田ゴール」がないのは、その瞬間、下を向いていて見逃したから

以下長文です。
クリックすると元のサイズで表示します
ゴール裏へ挨拶に来たユースたち。この後松橋監督を胴上げした。

「トップは気を引き締めていこう」と試合前携帯から送ったが、心配が的中。フワッと試合に入ってしまった。

1点目は「え?どうなったの?」とびっくり。が、早い時間の失点なので、あんまり心配はしなかった。

でも、なかなか前線にボールが入らず、段々退屈した。で、双眼鏡でピクシーを見たりしていた。日産で彼がスタジアムでプレーするのを見たのはいつだったかなぁなんて考えたりしていた。

ちょっと下を向いた時に坂田が得点してしまった。テレビで見ると難度の高いヘディングだった。
クリックすると元のサイズで表示します
ゴール!名古屋のサポーターはあの人数だった。

名古屋には、そうか三都主がいるんだねぇ、浦和にいる時より楽しそうに見えた。中澤と話したりしていた。

ハーフタイム。前にいた小さな女の子が私をじっと見るので、食べていたカルフォルニアレーズンの見せると、彼女も手に持っていた袋を見せてにこっと笑った。可愛かった。今日は新横浜パフォーマンスがあったせいか家族連れが多かった。

後半。今日は狩野にボールが良く集まった。つまり、彼が、スっといい位置に移動するということ。そして、運動量も多かった。今日の狩野は、すばらしかった。

クリックすると元のサイズで表示します
狩野のFK。キーパーに弾かれる。残念。

名古屋は早めの選手交代。ケネディも出てきた。中澤と何か話してたね。二人の対決は楽しみだった。

負傷者が出て、哲也がボールを外に大きく蹴りだすと、ピクシーがダイレクトで蹴り返し、それがゴール!約40mのロングシュート。拍手喝采。ピクシーは両手を挙げて応える。

(最初、「ダイレクト」と書いたんだけど、その後いくつかスポーツ新聞の記事は「転がってきたボール」としていたので、私の記憶違いかと思って、線で消した。だが、スカパーの映像で「ダイレクト」だったと確認できた。最初の記憶で正しかった)

すごい笑っちゃった。ピクシーは千両役者。いいもの見たよ。

でも、これで退席処分。

ピクシーは、苛立っていたのだろうか?前半もマギヌンが松田とやりあってたり、淡々としているように見えた試合だが、中は熱かったのか。

いや、今日は私が冷たかった。珍しくずっと手拍子をしなかった。なんか、気分が乗らなかった。

それも、90分まで。ロスタイムは叫んだよぉ!
クリックすると元のサイズで表示します
狩野のすんばらしいシュート!ゴラッソ!

クリックすると元のサイズで表示します
祝福される狩野。中澤もいる、いつの間に?

クリックすると元のサイズで表示します
ゴール裏へ向かう狩野。声援に応えている。

追いついて、ロスタイムに勝ち越しなんて、いつ以来?気持ちいいね。

今日は清水の復活も見られて良かった。清水が出場した時に温かい拍手が送られた。やっぱり要所要所を締めて、さすがベテラン。こういう選手がいると安心だ。

クリックすると元のサイズで表示します
坂田、天野さまさま、狩野。天野は得がたいキャラクターだねぇ

「今日は僕のためにこんなに多く集まっていただいて・・・」には笑った。

ところで、私は山瀬が心配。ケガももちろんだけど、このところ出番が少なくて、このまま他のチームに行ってしまうのではないかと気が気ではないのだ。あの才能を生かせないなんて、悲しい。

それはともかく、マリノスはこれで勝ち点40到達。もう降格の心配はしなくていいだろう。

試合後りえすけさんにエスパニョール観戦土産をいただいた。感激!ありがとうございます。

今日はいい日だった。
3

2009/10/17

ハーフタイム  サッカー(マリノス)

1-1の同点。入り口でカルフォルニアレーズンをもらったので食べてます。試合はパッとしない。ついついピクシーへ目が行く。隼磨がボール持つ度大ブーイング。愛情の裏返しだけど、後半は止めたら?マリノスの応援に集中しようよ。後半始まる。千真のゴールで勝ち越しを(携帯から)。
0

2009/10/17

始まります  サッカー(マリノス)

ギリギリ到着。でもユースの優勝報告には間に合った♪ みんなニコニコだね。でもトップは気を引き締めて行こう!選手紹介、清水選手の時、大きな拍手があった。絶対勝利を!
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ