2010/1/31

フェスタ行きませんでした  サッカー(マリノス)

昨日のトリコロールフェスタは1万人以上集まったとか、大盛況でよかったですね。参加された皆様はとても楽しんだようだ

昨日夕方、横浜駅でマリノスのマフラーを巻いた方を見かけましたよ。「フェスタ帰りだな」と思った。

でも、私は行きませんでした。行列は苦手^o^;

(ちなみにデパートの8階特売場に行ったら、昨日は贈答品処分市(バーゲン)でレジ前は大行列。早々に退散)。

マリノスには良いゲームを見せてもらえばそれで満足

今のところマリノスはマスコミの露出も多いし、上々のスタートに見える。

フェスタでは嘉悦社長の挨拶もあったとか。

前社長の斎藤さんは、その後体調は戻られただろうか。お元気だろうか。元気になってほしいと思っている。

続きを読む
0

2010/1/30

防災用品の点検  生活

ハイチで大地震があった。神戸淡路大震災の鎮魂セレモニーもあった。

それで、防災用品を久しぶりに点検することにした。

ペットボトルの水などは時々は入れ替えていたし、新しい防災用品が出ると(ラジオ&懐中電灯&充電器になる製品など)追加したりしていた。

リュック二つ。大エコバッグ2つ。

食品類は乾パンと缶詰。乾パンはそのまま入れておく。

缶詰は一応消費期限(賞味期限?混乱してしまう)を見る。なんと05年9月だった。もう5年も前に期限が切れていた。

その缶詰は、家庭防災員をしていた時にもらったものだ。横浜市には家庭防災員制度がある。

こちら⇒「横浜市安全管理局・家庭防災員

もう5年か。
(追記:缶詰の期限が05年だから、それをもらったのはもっと前ってことだ)

この缶詰は防災用品の中では新しい方なのだ。つまり、他のものはもっと前にそろえたもの。古い。

ガムテープはもう粘着力がない。
救急セットを見れば、包帯はすっかり黄ばんでしまった。バンドエイドも変色している。薬類ももう駄目だろう。

新しいものに入れ替える。

胃薬と下痢止めと、頭痛薬を入れた。メンソレータムのような万能薬も入れておいたほうがいいかな。

リュックにはいろいろなものが突っ込んである。軍手、トイレットペーパー、ウェットティッシュ、ティッシュ、タオル類、ゴムぞうり、防災用下着セット。

アルミ製のブランケット。これが8個くらい入っていた。家族の人数より多い。

生活クラブ購入・生活用品は9月頃「防災グッズ特集がある」。その時、必要と思って何度も買ってしまったということなのだろうか?物忘れの悲しさよ。

このアルミ製ブランケット、サッカー観戦に役立つんですよね。特に冷たい雨の時、フリースひざ掛けでは濡れてしまうから、これが1番。

で、防災グッズからサッカー観戦バッグに2個くらい移したので、不足したと勘違いしたのかもしれない。

ホッカイロ。Y2K騒ぎの時大量に購入したホッカイロがまだ残っている。10年前だ。まだ使えるだろうか。今度サッカー観戦に持っていってみよう。もちろん新しいホッカイロも持っていく。

水入らずシャンプー。

乾電池はパックのままだから、まだ大丈夫だろう。

水用ポリ袋数枚。サランラップ、紙皿、紙コップ。

非常用簡易トイレ。

とりあえず、こんなところかな。

水は09年8月が期限のものがあったが、これは処分せず沸かして使う。密閉しているのに期限があるのはなんだか腑に落ちない。煮沸すれば大丈夫だろう。

防災頭巾もあるが、これは役立つだろうか?帽子も入れておく。

防災用品を使うことがなくてもすみますように。

その前に、家具や家電をきちんと固定しておかないといけないなぁ。
1

2010/1/29

本日のニュースで  生活

*今日新幹線が架線事故により長時間ストップした。

架線が切れた場所が、新横浜駅から5kmの横浜市神奈川区というので、菅田?羽沢?と思った。羽沢だったらしい。

NHKニュースで、止まった新幹線が映った時、「板橋」(葬祭場)の看板が見えた。環状2号線を跨ぐ橋の上(大豆戸交差点近く)のようだった。

あそこなら、新横浜駅まで歩いても近いのに、ずっと新幹線内に閉じ込められていたのだとしたら本当に気の毒だ。

新幹線はドアを開けて、乗客を誘導することはできないのか。最先端技術でできていても、電気が切れると使い物にならない。

今は復旧したようだが、原因を究明して2度とこういう事故がないようにしてもらいたいと思う。新幹線はすごく信用しているのだから(しばらく新幹線に乗っていないなぁ。旅行に行きたい・・・)。

*NHKBSの海外ニュース、アメリカのABCニュースと見ていたら、「トヨタ車のリコール」を大きく取り上げていた。日本のニュースより扱いがずっと大きい。

アクセルの部品という小さな問題ではなく、もっと複雑な電子機器全体にかかわる欠陥ではないかという話も出ていた。原因がまだよくわからないとのこと。

トヨタ自動車にとって深刻な問題ではないだろうか。ということは日本経済全体にとっても深刻な問題になりかねない?

*フランスのニュースでは、ドビルバン前首相の無罪判決が大きく取り上げられていた。サルコジvsドビルバンの政争がらみの事件だった。無罪判決を受けたドビルバンはサルコジを厳しく批判していた。

ドビルバンのイラク戦争反対の国連演説は見事なものだったから、彼がこんな事件(虚偽告発事件)で政治の前面から退いてしまうのは残念と思っていた。今後に注目。

*作家のサリンジャー氏が亡くなった。91歳だという。え、まだご存命だったのか、と思ってしまった。

「twitter」でフォローしている方が「サリンジャーを知ったのは庄司薫でした」と書いていているのを見て、「私も〜」と思わずうなづいてしまった。

続きを読む
2

2010/1/27

「みなとみらい」にいたけど  旅・散歩

今日はマリノスタウンで練習試合があることは知っていた。もし時間があれば、行ってみたいとも思っていた。

だって「みなとみらい」にいたから。

クリックすると元のサイズで表示します
大桟橋方面。豪華客船「飛鳥」が停泊している。(携帯写真)
(飛鳥は夕方出航していった。どこへ向かったのだろう?)

でも結局MTには行かなかった。

友人達と打ち合わせ&おしゃべりをしていた。
クリックすると元のサイズで表示します
こんなの食べてました。中華料理の前菜(携帯写真)

クリックすると元のサイズで表示します
海老、甲イカと帆立貝のマンゴーマヨネーズ和え

ヘルシーメニューでおいしかった^o^

親の死や入院、介護に向き合いつつ、友人達は皆頑張っている。たまにはこういう息抜きもいい。子どもを通して知り合った親仲間だけれど、今はかけがえのない友人として、お互いを支えあっている。

また、沢山話をして、おいしいものを食べて、元気にやっていこうね。
2

2010/1/26

ナダル棄権でがっかり  スポーツ一般

ナダルが膝の故障で途中棄権。残念。

全豪オープンテニスを見る楽しみが半分になってしまった。

ナダルは昨年に比べると、球(?)の威力が減じているように感じた。もっと速くて強いボールを打ち返していたのに。

(強いショット、ていうのか?テニス用語がよくわからない)

やっぱり、あのウェアがよくないんじゃないか^o^;

家族に聞いた話だけど、記者会見で
「そのウェアに対してポジティブな反応はあったか?」という質問が出たそうだ(笑)

本人は「どういう意味?」みたいな顔だったらしいけど。

強いナダル復活を強く望みます。フェデラー対ナダルの決勝戦をまた見たいよ。

ところで、フジテレビが東アジア選手権の全中継をするらしい。そのCMが「踊る大走査線」のパロディ。あの音楽とともに、ぱぱっと出てくる写真は「中澤選手」。

織田裕二の位置づけかな?なかなかいい感じ。

(今、フジテレビでその広告がないか、捜したのだけど見つけられなかった。また後で調べます)
0

2010/1/24

街角の中澤さん  サッカー(マリノス)

新横浜ぺぺ前のバス停「ホテル前」。
クリックすると元のサイズで表示します
カッコイイ中澤選手です。ゆうちょ銀行の広告。
(携帯写真)

小さい男の子がそばへ行ってじ〜っと見ていた。子どもにもわかるカッコよさ。

広告に「W杯観戦ツァーが当たる」と書いてあったので、ゆうちょ銀行のHPを見てみた。

ゆうちょ銀行のHPは中澤選手だらけですねぇ。中澤ファンは嬉しくてたまらない。

W杯観戦ツァーはインターネットから簡単に応募できる。応募しようとして、「待てよ」。当たっても行けないよ。

新横浜ぺぺの4階、ABCマート前には平らな正方形の椅子が3つ置いてある。その椅子が見事に青、白、赤のトリコロール。「携帯写真を撮ろうかな」と思ったが、怪しい人みたいなので、止めた。トリコロールを見ると、すぐ反応してしまう。

マリノスは「“和司効果”でファン異例の600人」とか。こういう報道があるたび、嬉しくなる。Yahooニュースのトップ画面に出るなんて、ここしばらくはなかったことじゃない?

いやいや、喜ぶのはシーズンに入ってからにしよう。といいつつ口元がほころぶ。

ところで、山瀬プロデュース「シャンパングラス」を購入して以来、発泡性ワインが好きになってしまった。

今日も新横浜キュービックプラザで「発泡ワイン」を購入した。

以前、ここで、映画監督コッポラ氏のワイナリー産、娘ソフィアの名前をつけた発泡ワイン「ソフィア」を購入したことがある。

こちらが詳しい⇒「コッポラ監督のもう一つの現場 コッポラワインコレクション

今日もあるかなぁ?と思って行ったのだが、もう扱っていないとのこと。

で、ピンク色がきれいだったフランス産の発泡ワイン(ロゼ)を買った。

かといって、「なんでもない日」に飲むのは抵抗があるので、今日は飲まない。何かいいことがあった日に飲むことにしよう。
0

2010/1/23


木村和司監督の「監督就任記念Tシャツ」が好評、売り切れ間近だという。

最初は、「わしがなんとかしちゃる」という言葉入りなんて恥ずかしくて着られないのではないか?着る人がいるのだろうか?と思ったのだが・・・

実は先日MTに行ったんですね。新体制の練習風景を蒼井さんやmamaさんや、いろいろな方の日記で読んで、ウズウズしてしまったのだ。

練習はそれほど見られなかったのだが、トリコロールワンへ寄って、この「わしT」はじっくり見てきた。

結構、いいんですよ!私も欲しいかも、と思ってしまった。

Tシャツの色が濃紺で、とても良い色。すてきじゃない!と思った。

トリコロールワンショップスタッフブログにも「商品画像だとボディカラーが紫色っぽく見えますが、濃紺色です」と書いてある。

そうなの。この紫色っぽいのでは微妙と思っていたのだが、濃紺だから抵抗がない。

もし売り切れなら、Tシャツとはいえ、木村監督の「出足=スタート」は好調なんではないかしら。

NHKのJリーグタイムでも監督中心の取り上げ方だし。新聞も「ワシ流」とか「売れてよかったのぉ」等ヒロシマ弁満載で取り上げてくれるしね。

この期待どおりのシーズンでありますように。

(ただ、今日のクナン山形への期限付き移籍は、気分が盛り下がる

ところで、別の売れ筋の話、
4月にサントリーホールで、アルゲリッチ&フィラデルフィア交響楽団がある。今日はチケットの一般販売日。

今日は朝早くから出かけていたので、夜家に戻ってから「チケットぴあ」で調べた。「予定枚数終了」。あ〜あ。やっぱり夜になってからじゃだめか。人気あるなぁ。

とはいえ、一番安くて1万2千円のチケットだから、「予定枚数終了」にちょっとホッとしたりもしている。

その他、ウィーン交響楽団&五島龍(5/26)、アシュケーナージ&辻井伸行&OEK(6/19)、五島龍君はブラームス、辻井君はショパンの協奏曲、というミーハーにはこたえられない公演もあるが、ともに大阪公演なのだ。がっかり。

これも人気だろうなぁ。

クラッシックチケットは公演日がかなり先で、しかも高価だから、購入するのは迷う。聴きたいものほど、チケットがはけるのが早い。

仕方ない。今年も時間が空いたときに取れるコンサートで満足することにしよう。

それでも「時間がある時にクラッシックコンサート」は十分贅沢なことだと思う。

まぁ、時間のある時にMTでマリノスの練習が(無料で)見られる方が贅沢っちゃ贅沢だけど。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ