2010/3/3


近所でも「横浜熱闘倶楽部」のポスターを見かけるようになった。

で、私もポスターを貼りたいと思い、ポスターを持って出かけた。郵便局に行ったついでに掲示板に貼れるかどうか聞いてみた。

そしたら、やたら時間がかかる。方々に電話している。

軽い気持ちで聞いたのに大事になってしまった。

局員(いや、いまは社員というのか)が、「町内会レベルでしたら、局の判断で貼れるのですが・・・。わからないので、本社に聞いています」

え?

結局、市長が代表でも「横浜熱闘倶楽部」は、「ベイスターズ」と「マリノス」が収益企業だから、掲示は「有料」だとの事。

で、社員さんが申し訳なさそうに、「実はお高いんです」

9,500円から30,000円です

それはないよ。あ〜もう!郵便局民営化反対!

小さな郵便局は地域のコミュニティセンターでもあったのに、その面影なし。

そういえば、以前は個人塾や趣味の教室のチラシも貼ってあったけど、なくなった。

「This is it」DVD販売や「携帯電話申し込み」とか、地方名産販売とか、郵便局の商魂ばかりだ。

まぁ、社員さんが「僕も貼りたいです」と言ってくれたのが、せめての慰めだよ。

郵便局は使えないことがわかったので、知り合いのお店にお願いした。「目立つところに貼りますね」と言ってもらえた。ほっとした。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ