2010/3/16

ランチの思い出  生活

久しぶりにしゃぶしゃぶを食べに行ったら、消化不良をおこしました。

霜降り牛肉は、身分&年齢不相応だったみたいだ。吐いてしまうなんて、何ともったいないこと食べている時はパクパク、おいしかったんだけどねぇ。

もう、低脂肪・低カロリーでいくしかないか。

でも美味しいものは魅力的。

一時原宿で働いていたことがあるのだが、ファッション関係、いわゆる「裏原宿」も歩いていたと思うのに、どこに流行の店があるのか、人気店なのか、全然わからなかった。もちろん、ラフォーレとか、GAPとかはわかるけど。

覚えているのは、「龍の子」の海鮮ラーメンや冷やし坦々面、オーバカナールの「鹿肉のワイン煮込み」「エクレア」、「瑞穂」豆大福とか、無国籍料理や和食のお店。

食べ物ばっかり。それもランチタイムとお菓子。

恵比寿でも一時バイトしてたことがある。恵比寿はどうも地理がわからなくて、ファッションや飲食の「お洒落な店」というのが、どこにあるのか見つけられなかった。

もちろんガーデンプレイスのロブションとかは、外から見たことはある。

今も、たまに恵比寿に映画などを見に行くが、食事は駅ビルのアトレや、ガーデンプレイスB2「味な小路」などで済ますことが多い。

でも、バイトしていた時のランチタイム。近くの小さな和食の店や、イタリアン、沖縄料理の店、どこも美味しかったなぁと思う。

今のバイト先は住宅地なので、そもそも飲食店が少ない。ランチの店を見つけるのに苦労する。美味しい店がなくて、ファミレスやコーヒーショップで我慢することも多い。

ま、今はほとんど弁当持参だからいいのだが。

その恵比寿、思い出の店が二つ。

一つは友人2人と久しぶりに食事した時。もう10年くらい前になるかな。
(古い話なので、記憶に誤りがあるかもしれない)

友人の友人が常連だというので、紹介してくれたフランス料理の店に行った。

今でも、その友人が言う。「ランチが6,000円なんて、冗談じゃないわよね!」

で、コース料理は一人が取り、2人はアラカルトで、ごまかした(笑)。友人の友人は金持ちだったのだ。ま、美味しかったけど。

お店は「MONNA LISA」です。豊かそうなミセスが多かった。

が、店の外で駐車違反の取締りが始まったら、みんなソワソワ。店員さんに車のキーを渡して移動してもらっていた。

私たち「お金がありそうなんだから、ちゃんと駐車場に入れればいいのに。意外にケチだねぇ〜」ヒガミですね。
(今HPを見ると、4,800円のランチもあるようだ)。

「MONNA LISA」は、今では丸ビルにも入っています。

もう一つの思い出の店は日仏会館の「レスパス」。

こちらはランチが1,500円とお手ごろ。

オードブル(数種類から選ぶ)+メイン料理(数種類から選ぶ)+デザート(飲み物・デザートバイキングから1品アイスクリーム添え)+パンお変わり自由

料理によっては追加料金もある。グラスワインが525円。

⇒食べログ 「レスパス」

美味しいです。量もたっぷりなのがとにかく嬉しい。ポトフは薄味でも素材の味が生きていて、こくがあった。ミネストローネも具沢山で贅沢。デザートは焼き菓子が中心だが一つだけ選ぶのは難しいなぁ。

比較的空いていて、静かでゆっくりできるので、お勧めです。何より、「6000円のランチ」よりも満足感は大きい!

最近は、色気よりも食い気だとつくづく思う。いや、もともと食い気ばかりだけど。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ