2010/3/26

この一週間  サッカー(マリノス)

今朝、電車に乗り込んできた女性が「エルゴラ」を手にしていた。女性がむき出しで「エルゴラ」を持っていることは珍しいから、「サッカー好きの同志よ」と思った。

が、隣に座った女性は「川崎フロンターレ」の記事を貪るように読んでいた。何だ、フロンターレファンか。

でも、武蔵小杉だったか新丸子から乗ってきたのだから、川崎市民。フロンターレ贔屓なのは仕方ない。

地元密着のJリーグ理念が根付いているということだろう。

2002年頃、知り合った人は新丸子在住だった。夫は大学までサッカーをやり、息子もサッカー部だった。もちろん、川崎ファン。

私がマリノスファンと知ると、「いいわね、J1は」と言った。

「川崎がJ1に上がれれば、有名選手も等々力に来てくれるから、それが楽しみなんだけど」
と、その頃の川崎ファンはとても謙虚だった^o^;

ところで、今日は金曜日。

大勝の川崎戦から、もう1週間。明日は神戸戦。何だかとても短く感じる。

一方、実家に帰ったり、年度末で毎日バイトへ行き残業までした1週間はとても長く感じた。ようやく金曜日だ。

この幸せな(&くたびれた)1週間。幸福感に水を差したのはサポティスタ。

本田が活躍したのは喜ばしいこと。だけど何もそれに俊輔を持ち出すことはあるまい。

それぞれが頑張って結果を出せばいいこと。注目を集めたいだけのあざとさを感じてホントやな感じ。

だから、サポティスタは最近見ない。ついでに楽しみにしていた「世界一蹴の旅」も本田△がうざいから最近は読まない。⇒心が狭いけど、いいんだ。もう好き勝手に行く。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ