2010/6/3

なかなか更新できない  サッカー(マリノス)

公私ともに忙しく、blogを更新する余裕がありません。

イングランド戦後のオシムさんのコメント
こちら⇒J's GOAL

を読んで、「知性」とはこういうもの、そして「情理兼ね備えた言葉」とはこういうものだ、と感じた。

特に、「高原」に触れたくだり。感銘を受けた。

そして、俊輔がJリーグ復帰会見で「Jリーグに適応するのは簡単ではない。難しい挑戦だけど、頑張りたい」と言っていたことを思い出した。

オシムさんの言葉には選手への「敬意」がある。厳しいことを言っても、その底には愛情がある。

私が岡田監督の香山リカさんとの対談で一番腹立たしかったのは、その「敬意」が見えなかったこと。木村浩吉前監督の言葉に反発したもそうだった。

あ、この話はもうやめ。

というわけで、ボチボチ更新していきます。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ