2010/7/19

途中から見た広島戦  サッカー(マリノス)

Jリーグ再開緒戦。ひどい試合だった。

出かけていたので、試合経過は速報メール頼り。家に着く直前に「ブルブル」。「中島」の文字が見えて、え〜、点取られたのか。

ドアの前でまた携帯がブルブル。「佐藤寿」の文字が見えて、「2−0」前半で2−0か。

3−0になってから、テレビを見た。

Jリーグ公式戦出場マリノス最年少記録更新の小野君は、DF二人を置き去りにして、千真に決定的パスを送った。自分で打っても良かったね。

娘に聞くと、俊輔は、鹿島戦や日韓戦に比べるとかなり良くなったとのこと。
(追記:あの酷い試合と比べるなんて俊輔への期待値も下がったものだ)。

マリノスの選手、バラバラだった。ミスも多かった。

見てた範囲で腹立たしかったのは、田中の怠慢なプレー。PA付近でもたもたしていて簡単にボールを奪われた。「何ぼーっとしてんだ!」と思った。

広島の選手がボールを持つとスルスルとPA前まで行ってしまう。中断前最後の京都戦で、ドゥトラが独走したのと同じで、中盤でプレッシャーがかからない。別にタックルに行かなくてもいいから、ぴったりマークして欲しいと思うよ。

DFラインがずるずる下がって、前線と距離が開いてしまう。

まったくいいところなし。

「中断期間なにしていたんだよ!」とサポーターが怒るのもよくわかる。

次のガンバ戦、頼みますよ。また「降格」の文字がちらつかないうちに、どうにか立て直して欲しい。木村監督、樋口コーチ、もっとちゃんと仕事してください。

以下つぶやきです。

komimin_daizu http://twitter.com/komimin_daizu
7月18日 つぶやきまとめ


20:53
バラバラ
2010/07/18 Sun 20:53 From movatwitter

20:33
家に帰ってきた時2〓0。食事すませてテレビ前に来たら3〓0。なんてこったい。でも小野のドリブルを見ることができた。
2010/07/18 Sun 20:33 From movatwitter

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ