2011/8/26

テレビ観戦?C大阪戦  サッカー(マリノス)

C大阪戦に行くつもりで、準備した。雨予想もあったので、雨具も入れた。夕飯の準備をして、軽く食べて出かける予定だった。

6時頃、孫の訪問。久しぶりでかわいい。やっぱり、出かけるわけにはいかないわ。観戦は断念。

結果、雨に濡れないで済んだから良かったのかな。老骨にあの雨はきつすぎる。

家でテレビ観戦。画面からも激しい雨の様子がわかった。

アーリアが積極的なのが目を惹いた。小野君もいいね。

1点目は見事な崩しから。俊輔の股抜きパスも、ラインぎりぎりからの小野君のクロスも、兵藤のシュートも素晴らしかった。

「お〜!!」「やったぁ!」と大声で叫んだので、孫娘もびっくり。ごめんね。

マリノスの攻勢が続いて、楽しく見ていた。もう一つのテレビで、G大阪−柏の試合もチラ見していた。

ふと気づくと孫がテレビの前にいる。あっという間もなく、スカパーの受信機をOFFに。スィッチが黄色く光っているから面白そうだったんだね。プチッと消してしまった

あ〜、と娘が慌てて、電源ON。

更に録画の設定もし直しだよ。まったく油断も隙もない。目が離せない。

ちょっと前も、2000年のサッカービデオを見て、そのままにしていたら、録画ボタンを押してしまって、「ハッサン国王杯日本代表対フランス代表」になんだかわかんない番組を上書きしてしまった

リモコンとか、携帯電話とか、電話とか、電子辞書とかボタンの多いもの、キラキラ光るものが大好き。

古い録画機も、新しい録画機もトレイが飛び出さないように、テープが貼ってある。スィッチも押されないように、それなり注意はしていたのだが、智恵のつくのも早い。孫と追いかけごっこだ。

ともかく、気を取り直してマリノスの試合を見る。好調。

俊輔の、PA内兵藤へのすっと真っ直ぐなパス。兵藤⇒小野、茂庭が邪魔して、そのボールが俊輔の前に。シュート!速いボールがネットに突き刺さった、と同時に俊輔がもんどりうって倒れた。苦痛に顔をゆがめる。

茂庭はボールじゃない、もっと上を蹴った。俊輔の邪魔をするために蹴ったように見えたよ。

俊輔交代。後は狩野かなと思ったが、千真だった。

後半は、ハラハラ見ていられず。孫の相手もしなくちゃだし。

テレビ観戦は本当に心臓に悪い。血圧も上がる。

途中で気がついて、NHKBSの「シャーロック」にした。1話、2話を見ていたので、3話も見なくちゃ。

だけど、途中からだし、話の展開も速いし、孫はちょろちょろしているし、家族の会話が入ってくるし、サッカーは気になるし、ほとんど内容を理解できないまま話が進む。

シャーロック・ホームズを演じている俳優は、英映画「つぐない」で気味の悪い役をやって人だそうで、確かに、そういう役も似合いそうだ。

試合終了に近づいたので、マリノスの試合を見る。シャーロックはほぼあきらめた。何がなんだかわからない。これも録画しているから、後でゆっくり見る。

試合は、最後までハラハラ。もっと自分達でボールをキープできないのかな。クリアしても、しても、拾われて連続攻撃を受ける。ほとんど攻撃の形作れず。俊輔がいなくなると、こんなもガタガタになっちゃうのか。

試合終了。「あぁよかったぁ」とため息。

私の、こんないい加減なテレビ観戦じゃ、観戦したとは言えませんねm(__)m

選手達も疲労困憊。サポーター、ファン、観客の皆様も雨の中、お疲れ様でした。

ガンバも名古屋も勝ったので、離されずに済んだ。

(川崎は使えない。名古屋とせめて引き分けてくれればよかったのに。6連敗らしいね)

雨の三ツ沢、C大阪戦は2000年の時も行けなかった。今回も行けず。

9月に入ると、サッカーの国際試合が続く。W杯予選、なでしこ五輪予選、五輪予選。

でも全部テレビ観戦。北朝鮮戦にも行かない。マリノスの選手が先発じゃないと代表への気持ちも薄くなる。埼玉まで行って応援しようという気が起きない。

次の観戦はナビスコ川崎戦です(雨が降らないといいな)。

★チケットが売れていないそうなので、皆様買いましょう。そして、ナビスコ優勝して、賞金をもらいましょう。クラブの経営を少しでも改善しなくちゃ。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ