2013/4/21

隠居生活一週目  生活

隠居生活はまず身の回りの整理から。

いらないCDを古本•古CD•DVD屋さんに持っていく。一枚10〜20円だった。

本棚や押入れに押し込んでいた本類も出して見る。

図書館では新しい本は引き取ってくれるそうだ。やや古目でもNPOが受け取ってくれるとのこと。それで、分別した。でも原書の類は捨てるしかない。

夫はちょっと前から、本の整理を始めていた。古本屋にも連絡して取りに来てもらった。大事にしていた本も、高かった本も1冊100円位とは切ない。

そんなこんなで、スライド式本箱を含め、2つの本箱、作り付け本棚数段分、段ボール箱数箱を空にできた。本やCDはこの先読むことも聴くこともない、もし必要になったら図書館で借りたりすればいい、あるいはネットで探せる。で、処分は比較的簡単に決断できた。

衣類が意外に難しい。愛着があったりする。体型や年齢に合わなかったり、デザインが古くても、なかなか捨てられない。流行が変わって着る機会があるかも、痩せてもう一度着ることがあるかも(笑)。絹やカシミア、麻、まして手作りのものは捨てられない。

取りあえず大物は片付けて、後は追い追い考える。

さて、一週間目最大の出来事は、幼稚園に行ったこと。娘が発熱で、出席できなくなり、代理で出た。体験保育というのですかね。

孫と手をつないで登園。若いお母さんたちと一緒に、幼稚園体験をン十年ぶりにした。ちょっと恥ずかしかったが、楽しいというか、まんざらでもない。

若い保育士さんは可愛いし、子どもたちはもちろん愛らしい。

何十年ぶりかの手遊びも「♪チューリップ」や「♪ちょうちょ」も楽しかったなぁ。若いお母さんたちのように、身体は動かないけど、いいものですね!肝心の孫はほとんど授業?に参加せず(笑)

仕事をやめてなかったら、代理出席もできなかった。時間ができると、こういうこともある。これからもっと駆り出されるかも。いや、孫は可愛いけど、ほどほどにしないと、と自戒はしている。

それと、早速、近所から役員の声がかかった。福祉関係の集まりにも誘われた。習い事もやりたいけれど、ちょっと先のことになりそうだ。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ