2013/5/28

J1中断期間(訂正)  サッカー(マリノス)

鳥栖戦を終えて、マリノス、というか、J1※は中断期間に入った。前半戦、2位(実質は3位?)。シーズン前の不安が嘘のような成績だ。

(※指摘があったので訂正しました。ありがとうございました)

(大宮が強すぎるよ。「大宮一位」と言うのはさすがに誰も予想しなかったろう)

本当は、最近の浦和のように大量得点で、安心して見ていられる試合がいいのだが、それはマリノスファンになった時点で、考えてはいけないのだ。1−0で勝つ大人のサッカーがマリノスだ。とはいえ、心臓によくないわ(小心者)。

クリックすると元のサイズで表示します
そごうで開催されていた写真展にも行った。優勝シャーレが3枚。もう一つを加えたい。

〜〜いつも写真展で、「松田直樹選手」の雄姿を見るたび、悲しくなる〜〜

昨日は俊輔の記事があるというので「東洋経済」を買った(俊輔記事以外は読むところなし。いや、「日本の富豪」記事は読んだけど

マリノス好成績と俊輔の好調ぶりでメディアの露出が増えている。いいことだ。

(三栄建築設計さんの株価操作事件はどうなったのだろう。困った問題だ)

さて、明日は代表の練習試合。勇蔵が出ないかなぁ。

そして6月4日はいよいよW杯最終予選オーストラリア戦だ。チケットは確保済み(ヤフオクでは高値がついているらしい)。

はるばる埼玉スタジアムまで行く。W杯出場を決めたなら、選手がピッチ一周する時まで残っていたいが、多分無理。早めにスタジアムを後にすることになるだろう。

梅雨入りしているだろうから、雨が降らないといいな。

その後は6月16日の復興チャリティマッチに行く。

復興とついているので、宮城スタジアムでやるとばかり思っていた。ベッカムが参加するという記事で、「国立開催」と知った。

「国立でやるの?」「もちろん俊輔は出場する」、それじゃ、チケットは取らなくちゃ、というわけで即購入。

ベッカムはとうとう一度もプレーを見ないうちに引退されてしまった。引退後とはいえ、もし見られるなら、嬉しい。でも、一番は俊輔だよ。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ