2014/1/2

優勝したよ!天皇杯  サッカー(マリノス)

ありがとうマリノス、マリノスサポーター!

2014年、こんなに幸せな気持ちで始められるなんて、もう感謝しかない。

(1/3多少手直ししました)
今日は写真中心で行く。まず、一番気に入った写真から
クリックすると元のサイズで表示します
みんな笑顔なのが嬉しい。

大型画面に映った兵藤の笑顔(歯並びきれい)が嬉しかったよねぇ。

さて、勝ち運を落としたくなくて、準決勝と全く同じ格好で国立へと向かった。着ぶくれて東横線に乗るのはちょっと恥ずかしかった。暖かい日だったので、汗ばむほどだった。

クリックすると元のサイズで表示します
練習中の俊輔。今日も頼みます。
クリックすると元のサイズで表示します
民衆の歌。トリコロールフラッグがいつも以上に多かった。

で、私もフラッグを出そうとして、「あ、ない´Д`」」どこで落としたのだろう。がっくり。でも「不運」は全部捨ててきた、と思うことにした。二つフラッグを持っている娘から一本借りて振った。

クリックすると元のサイズで表示します
準決勝は三色のフラッグでトリコロールに染めたが、今日は新潟戦+「2014横浜の年に」の力作。ありがとうございます。

キックオフと同時にマリノスの圧力。広島にはやっぱり準決勝の疲れがあるかしら。準決勝お休みだった小林選手が切れ味鋭いドリブルで切れ込む。2013シーズン、このドリブルの威力がすごく増したと思う。

向こう側(広島側)のゴールだったので、よくわからなかった。「誰のゴール?」。小林⇒端戸⇒兵藤⇒学だったらしい。遠くてよくわからないと、「わぁ!」と飛び上がらない。しかも早い時間のゴールだ。半信半疑の感じ。ネットが揺れたのはわかったのだけどね。

大型画面で確認、ようやく立ち上がって選手を祝福。

その後、目の前で、石原の角度のないところからのシュート、榎本哲ちゃんが敏捷にはじきバーに当たって、CK。これは目の前だったので、肝を冷やした。

(あと、目の前では、青山のシュートを中澤が身体に当てて防いだ場面。しばらく中澤さんは立ち上がれなかった)

と、今度はマリノスのチャンス。CK、はじかれて、それを誰かが押し込む。「入った!」でもやはりよくわからない。「佑二だ」と周りから声がする。リプレーで確認。さすがだよね。

2点も入ってしまった(驚)。「この後が長いよ」「1点返されると、局面が変わるからね」。と、優勝に縁遠くなっているから、自信より悲観論を抱きがちだ。

榎本選手が脚の不調を訴えて、スタッフがピッチ脇まで出てきたけど、あれは大丈夫だったのかな。ハーフタイムに治療するでしょうけど。

前半は2−0。

後半はマリノスがホーム側に攻めてくる。こちらでもゴールをお願いします。あと1点入れれば決まりだもの。

クリックすると元のサイズで表示します
CKに来る俊輔。
クリックすると元のサイズで表示します
CKの前の俊輔。最近座席の関係で、こんなそばでは見られないので、嬉しい。
クリックすると元のサイズで表示します
キック。

こちら側では結局ゴールはなし。ドゥトラや冨澤さんのシュートはあったと思うけど、一番「あ”〜」と思ったのは、波状攻撃での端戸の空振り。もちろん、端戸くんの出来はすばらしかったんですよ。だから、ゴールを決めてほしかった。

広島はサイドの選手を替えてから(清水選手)、左側が活性化した。大きなサイドチェンジの、正確なボールが何回か出た。また、広島は結構ドリブルで前へ持ち込む。それと迷いなくシュートを打つ。

鳥栖戦とは違うなぁ、両チームともレベルが高いなぁと思った。

にしても、俊輔はすごい。余裕のボールキープにはゴール裏から拍手が起きる。

広島の攻めで危ないっと思った場面もあったけど、榎本を中心に手堅い守備。75分を過ぎると、大丈夫だな、と思い出した。清水選手のクロスはイマイチだし、広島の選手にもミスがあった。80分を過ぎるともう安心感いっぱい。ロスタイムは5分と長かったけど、ただ終了の笛を待つだけだった。

クリックすると元のサイズで表示します
試合終了。抱き合う選手たち。

クリックすると元のサイズで表示します
天皇杯を掲げる。ばんざーい!
クリックすると元のサイズで表示します
聖火が燃える。このスタジアムでの天皇杯決勝はこれが最後。

クリックすると元のサイズで表示します
バックスタンドからゴール裏へ向かう選手たち。

そして・・・勇蔵さんが観客席の方へ来てくれた!!
クリックすると元のサイズで表示します
少年たちとタッチ。私も手を出したけど華麗にスルーされました(笑)
娘は突然のことで動揺し、上手な写真が撮れなかった。

勇蔵さんはMTではあんまりファンサービスに来ないそうだけど、一昨年のJリーグアウォーズで裏口付近で出待ちをしていた若い女性たちが「ゆうぞうく〜ん、手紙書きましたぁ」と言うと受け取りに来た。私はその女性たちの後ろにいた。その時以来の接近勇蔵さんです。

ドゥトラも観客からの「ドゥトラ、ドゥトラ、ドゥトラ」のチャントに合わせて跳ねてくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
一度列に戻ったのに、呼ぶ声にこたえて戻ってきたドゥトラ。タッチしてもらった若者、良かったね。

今日のサポーターの歌、いつもの応援歌(+ウィアマリノス)で力強く後押しした。バックスタンドはあまり手拍子はなかったが、私は頑張って手拍子したよ。「トリコロールが好き」「アジアを勝ち取ろう」も聴けて良かった。

松田直樹さんに捧げる「ナオキ、ナオキ、ナオキオレ」も歌われた。

帰ってからインタビューを見た。中澤さんの広島へ敬意のこもったコメントはりっぱだった。俊輔のあのちょっといたずらっ子っぽい顔して「優勝して嬉しかったけど、リーグの方がよかったな」はいかにも俊輔らしい^▽^

クリックすると元のサイズで表示します
横浜F・マリノス 優勝おめでとう。

(最後の3枚以外、撮影は娘)
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ