2017/1/19

祝4か月ぶりの舞台復帰  音楽

twitter上でも舞台復帰に対して次々と喜びあふれた言葉が投稿されていた。

ヨナス・カウフマンさん「ローエングリン」@パリ・オペラ・バスティーユ



↑ ドイツ語 自動翻訳によると
「@tenorkaufmannの声が帰ってきた!昨日の「ローエングリン」@operadeparisで。喜びと拍手!https://www.br-klassik.de/s/2fmfOW1

「Freude und Applaus!」は見た目で「喜びと拍手」とわかる。 



↑ フランス語 自動翻訳によると
「不在の 4 ヶ月後、ヨナス ・ カウフマンは「ローエングリン」http://culturebox.francetvinfo.fr/opera-classique/opera/apres-quatre-mois-d-absence-jonas-kaufmann-retrouve-sa-voix-dans-lohengrin-251521 …の彼の声を発見しました。」



↑ スペイン語 自動翻訳
「@operadeparis の#Lohengrinのキャストに大喝釆 ブラボー @tenorkaufmann」



↑ 英語・ドイツ語 自動翻訳
「輝きと幸福。ヨナス・カウフマンは、神秘主義から英雄的な行動まで役割を体現しました。彼の『ハト』は、永遠のために空中に吊るされました」(?)

と、検索するといろいろ出てくる。

とにかく、復活おめでとう!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ