2018/9/14

涼しいってすばらしい  生活

ここ数日、涼しい。自転車に乗っていても頬に当たる風が心地よい。

涼しいってなんて素晴らしいんだろう。

朝も暑くて起こされるのではなく、いつまでもいつまでも寝ていたい。夏の疲れが取れる気がする。

本当に猛暑は辛い。

一日をボーっと過ごしてしまう。猛暑の夏は出かけない。ずっと家にいる。すると何をするでもなく時間が過ぎてしまう。

今年はいろんなことがおっくうになった。

たとえば、三ツ沢競技場にマリノスの試合を見に行くのは面倒。日産スタジアムだって最近は遠く感じる。

自主的なウォーキングはほとんどしない。お金を払っている習い事だけは出かける。

町内会の仕事もできるだけ先延ばしにする。日記や家計簿もいい加減。

都心の抗議活動にもなかなか出かけられない。以前は毎週のように出かけていたのだけれど。

体力も落ちてるけど、気力が衰えつつあると感じる。

気力を奮い立たせるのはミーハーなんだけれどね、マリノスにはそんなミーハーを引きつけるものがなくなりつつあるし、音楽のミーハーは遠すぎてミーハー力を発揮できない。

どうすればよいでしょうね。

涼しくなったので、多少は気力が戻ってくるかしら。涼しくなったので、抗議活動には行きたいと思っている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ