2020/1/4

ニューイヤーコンサート  音楽

ウィーンフィルニューイヤーコンサートをEテレで見た。


突然、私のtwitterにこのtweet



録画しつつ見ていたので、その録画を戻してみた。

あ、見つけた。この場面でしたね。


コンサートが終わって、録画のチャプター編集・削除しながら、もう一度見た。と言ってもヨナス様どの辺の席かなぁ?と客席を探すお仕事。

結局わからなかった。
(追記:前方の真ん中辺という情報があったので、もう一度見てみよう。再追記:確認しました。前から5列目の真ん中辺でしたね。ベリーショートの女性の後ろだった)

客席には和服を召した女性もあちらこちらにいらして、日本人の金持ちは昔より増えているのではないかと思った。

NHKの番組では草笛光子さんがゲストで「この歳でようやく夢が叶った」と感動の面持ちだった。そうだろうなぁ。

そして、一昨年のウィーン。楽友協会まで行きながら、ちょっとビビって中に入らなかったことを改めて後悔した。

ソニーのインスタにも指揮者ネルソンスとヨナスさんとの写真があがってた。

この投稿をInstagramで見る

Pictured today at the New Year's Concert 2020 (left to right): maestro Andris Nelsons next to tenor Jonas Kaufmann (guest) and Daniel Froschauer (Vienna Philharmonic). The program celebrates Ludwig van Beethoven's 250th and Vienna Musikverein's 150th anniversaries in 2020, with the premieres of his "Contredanses" and the waltz "Freuet Euch des Lebens" (Enjoy Life), respectively.⁠⠀ ⁠⠀ The album will be released on January 10 - pre-orders available now (link in bio).⁠⠀ ⁠⠀ @andrisnelsons @tenorkaufmann @viennaphilharmonic @musikverein.wien⁠⠀ ⁠⠀ #NewYearsConcert2020 #NYC2020 #NYE2020 #musikverein #vienna #wien #nye #danielfroschauer #viennaphilharmonic #wienerphilharmoniker #viennaphil #beethoven #strauss #waltz #happynewyear #classical #music #orchestra #sonyclassical

Sony Classical(@sony.classical)がシェアした投稿 -



ヨナスさんもネルソンスも太ったなぁ。という感想ではいけませんね。

しかも音楽の感想がない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ