2020/9/8

CDが届いた  音楽

7月に予約したCDが発売日の翌日にきちんと届いた。

ヨナス・カウフマン&ヘルムート・ドイチェ「至福のとき」。

自分の部屋でじっくり聴こうと思ったらなかなか時間がなくて、ようやく昨日聞いた。

よく知られている歌が中心。
オペラの演劇的な、感情を昂らせた歌ではないので、心地よく流れる。

いつも一緒のドイチェさんのピアノでリラックスして歌っているように思えた。

こういう歌の時は本当に穏やかで優しい声だと思う。

曲目を貼っておこう。

収録情報】
1. シューベルト:ミューズの子 D.764
2. ベートーヴェン:アデライーデ Op.46
3. ベートーヴェン:君を愛す WoO.123
4. ジルヒャー:ターラウのエンヒェン
5. メンデルスゾーン:歌の翼に Op.34-2
6. グリーグ:君を愛す
7. リスト:それは素晴らしいこと S.314
8. シューマン:献呈 Op.25-1
9. シューベルト:泉のほとりの若者D.300
10. カール・ボーム:夜のごとく静かに
11. R.シュトラウス:献呈 Op.10-1
12. ツェムリンスキー:至福のとき Op.10-2
13. アロイス・メリヒャル:別れの曲(ショパンの『別れの曲』による)
14. ヴォルフ:秘めた愛
15. ドヴォルザーク:我が母の教えたまいし歌 Op.55-4
16. R.シュトラウス:万霊節 Op.10-8
17. ブラームス:谷の底では(谷川の流れ)WoO.33-6
18. チャイコフスキー:ただ憧れを知る人だけが
19. モーツァルト:すみれ K.476
20. モーツァルト:春への憧れ K.596
21. メンデルスゾーン:挨拶 Op.19a-5
22. シューベルト:ます D.550
23. シューマン:月夜 Op.39-5
24. ブラームス:子守歌 Op.49-4
25. シューベルト:さすらい人の夜の歌 II D.768
26. ヴォルフ:隠棲
27. マーラー:私はこの世に捨てられて


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ