2020/10/1

古い日記  生活

NHKBSプレミアム「火野正平のこころ旅」で撮影チームが小樽に行っていた。

小樽に家族で行ったのは何年前かね?と言う話から、羽田空港の待合室で「警察庁長官狙撃」と言うニュースを流してたから1995年の3月だよ、となった。

あの時はニセコ2泊、スキーをして、札幌で1泊。札幌で美味しい魚を食べたことまでは覚えてるけど、札幌は観光したっけ?小樽にはどうやって行ったのだっけ?みんな忘れてる。

それで1995年の日記帳を出してみた。

3月北海道旅行。

札幌では北大、時計台、大通りに行ってる。小樽には列車で行った。

観光スポットの運河周辺でオルゴール館やガラス工芸の店に入った。そしてお寿司屋さんに行ったのだった。

小樽観光のことはよく覚えているのに、札幌ー小樽間の列車のことは全く記憶にない。

日記によれば、この旅行で小樽までの車窓の景色が一番美しかったと書いてある。そして帰りの電車で車酔いをしたため、飛行機の中でも気分が悪かった、と書いてある。

なぜ記憶がさっぱり落ちてるのかなぁ。不思議。

この年は大変な年で、1月に阪神大震災、3月に一連のオウム事件があった。

3月20日の地下鉄サリン事件のことは私の日記には書いてない。小学校の卒業式とあるだけだ。

高校入試やら何やら、2〜3月は忙しかったのだ。

北海道旅行は中学、小学校卒業の記念だった。

この後の日記はオウム事件、麻原逮捕などいろいろ書いてあった。

日記帳は、日にちがわかっていれば探せるが、そうでないと手間がかかる。その点blogは言葉で検索できるからとても便利だ。だから、ちびちび書いていこう。

ま、日記と違って公開なので、差し支えないことしか書かないけど。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ