2020/10/15

球根を植えた  生活

さすがに朝顔も花を咲かせなくなった。一方、フリージア等球根を全部掘りあげたはずなのに、残っていたのか芽が出て来た。掘り上げて保存していた球根からも小さな芽が出てる。

球根を植えないと。

朝顔は引き抜いて、土壌改良等と肥料を撒いてよく混ぜ合わせた。

保存してあった球根を植えた。フリージア、ムスカリ、水仙、チューリップ。できるだけ種類を揃えようと思ったが、よくわからないものもあり、ま、結局ごちゃ混ぜになってしまった。

チューリップ3年目なので芽が出ないかもしれない。なので新しいのを買ってきた。ジャンボ球根というのだが、花もジャンボなのだろうか?

来春にちゃんと花が咲きますように。ウチはチューリップと相性が悪いので、心配。でもずいぶん立派な球根だったから花を咲かせると信じたい。

秋の園芸は花が少ない。球根は時間がたたないと芽が出ない。茶色ばかり。

一応ビオラを植えたので、そこだけは色彩がある。

ゼラニウムも元気なくて、枝ばかりで、盆栽?のようだ。花はいくつか咲いてはいるが、申し訳程度といっていい。葉っぱがないから寂しい。葉っぱは夏の終わりに急に白くなったり茶色になって病気のようだった。とりあえず曲がってる枝は切った。

ビオラだけでは寂しいから、花の咲いている苗を何か買ってこようかなぁ。

園芸店にはシクラメンが沢山並んでいた。あとダリアがあった。バラ🌹もあったけど、栽培が難しい。

ま、しばらくしたら、また園芸店に行ってみよう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ