2021/1/10

成人式  生活

昨日神奈川県の感染者は999人だった。医療は崩壊してて救急車が来てもそのまま置いて行く例があるそうだ。

そんな中、横浜市は成人式を強行する。3万人の新成人のうち2万人来るとしてアリーナとパシフィコで半分ずつ、つまり新横浜には1万人来る。人が集まれば感染は広がる。

こんな状況で決行するとは横浜市長は狂っているとしか思えない。

そもそもね、私はなぜ成人式に人々が執着するか分からない。一生に一度と言うけど、アリーナに行ってつまんないスピーチを聞くだけだよ?

正直に言って、毎年アリーナ付近を通るけど、同じような格好の若者達がいるだけ、品川駅通勤サラリーマンがぎっしりいるのと変わらない。一人一人の個性なんかない。どんな美しい晴れ着を着ていても群衆の一人。

アリーナの式典を聞いている人たちはほとんどいないし、ほとんどがアリーナ前かロビーで友人達と歓談していると言う。

そのために朝早くから美容院に行って髪を結って着付けをして苦しい思いをして着物を着るの?1月は雪もよく降るし、インフルエンザも流行る。

ほんとに理解不能。

私の世代は成人式に行ってない人はかなりいると思う。私も夫も行かなかった。市から粗末なアルバムを記念品としてもらっただけだ。

振袖も作らなかった。「あんな物すぐ着られなくなるから無駄」と言う母の信条。晴れ着やらアンサンブルやら紬など着物は作ってもらったけど(今処分に困っている)けどね。

娘達は貸衣装で写真は撮った。若い時に美しいものを身につけるのは嬉しいものだろう。祖父母にも見てもらいたくて写真を送った。最初は喜んでくれたけど、段々どうでもよくなったみたい。妹達や姪達の写真はろくに見なかった。実家では今は古いアルバムと一緒で処分に困っているだろう。

そして、成人式当日は娘達はスーツで参加した。「身軽でよかったよ、同窓会イベントの時も楽だった」とのこと。近くに親族は住んでいなかったので晴れ着を見せる人もいなかったしね。

そもそも私は式典というものが苦手なのだ。みんなと同じ格好をするのも嫌い。

なので、成人式なんか別になくてもいいんじゃない?派の言い分でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ