2021/1/19

草餅  季節

和菓子は季節を感じさせる。

春が近いなと感じると草餅かウグイス餅を食べたくなる。

それ以外で季節を感じて食べたくなる和菓子は桜餅かな。大体春先。

柏餅は端午の節句だから買ってこようか、で、食べたくなるわけではない。

夫が草餅を買ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します

季節的にはちょっと早い。今日はすごく寒いし「春」どころか真冬そのものだ。

寒い中でも空気に水分を感じる頃、梅が咲き出し、沈丁花も蕾を開く頃、に食べたい。

でも美味しくいただきました。

最近はルイボスティーばかりなんだけど、和菓子にはやはり緑茶🍵。湯を冷まして適温で入れた。

こんな写真でなく、趣のある皿に和菓子を置き、緑茶茶碗と一緒に写せば良かったな。暮らしを楽しむ感じになったのにね。

蓬を積んで、一度手作りの草餅を作ったことがあるけど、手間がかかって家で作るのは無理と思った。お菓子作りが好きな方はこの手間のかかるところが良いのだろう。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ