2021/5/30

園芸作業  季節

あんなに楽しませてくれた春の花々も終わり。

マーガレットはある日突然元気がなくなった。花の終わりなのか病気なのかよくわからない。葉っぱは元気なので大丈夫かな。

フリージアは球根を掘り上げた。水仙やチューリップの球根は処分することにした。

水仙は毎年葉っぱだけで花が咲くことがなかったので、見限った。欲しくなったら秋に球根を買おう。

ちょっと遅くなったが、朝顔のタネを撒いた。去年咲いた朝顔のタネだ。何年目になるだろう。最初は孫の小学校の観察用朝顔だ。一度植えた真白や斑入り紫の朝顔は結局残らなかった。

ゼラニウムは相変わらず蕾がつかない。こんなこと初めてだ。しかも、葉っぱが虫に食われている。

ゼラニウムは虫にも強いのではなかったか?

思い当たるのはもらったミントについていた虫。ミントの葉っぱがこんなになった。
↓ ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ミントはこんなになっても、持ちこたえてグングン伸びている。逞しい。

ところが、そばにあったシソやタイムが弱ってきた。タイムは小さな葉がなくなって茎だけだ。早めに料理に使ってしまおう。

虫といえば、なんと! クレマチスにもついていた。

なんか糞のようなものか周りに落ちてたので?と思ってちょっと揺すったら、青虫🐛が落ちた。

ミントにいたのは黒い小さなイモムシだったが、これはまさに青虫。

クレマチスに虫がついたのも初めてだ。どうしちゃったのだらう?

クレマチスは半分くらいに切り詰める予定。切り詰めるとまた花が咲くとEテレ「趣味の園芸」が教えてくれたから。

今、元気なのはミニトマトだ。グングン背が伸びて、黄色い花が次々咲いてる。もう20個くらい青い実がついている。これが全部収穫できたら、ま、収支トントンかな。

トマトの葉も一部が茶色くなってる。これも心配ではある。

何か虫よけの薬を撒いた方がよいのか?木酢液とか?

今まであまり虫の害を受けたことがないので困っている。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ