2021/5/31

家の中の整理中  生活

本棚の奥から出てきた家計簿(1973〜86年)の整理は一応終わった。

2008年からはエクセルにまとめているから、これは改めてやる必要はなし。

ということは1987〜2007年分が欠けてる。本棚のどこかに入れてあるのだろう。見つけたら、また家計一覧表をエクセルに落とすつもり。家計簿はとりあえず休止。

次は日記と、手に取ったが、育児日記部分だけワードか日記ソフト(あれば)に入力するという計画は、これは到底無理ということがわかった。

なので、下の子が幼稚園卒業までの日記を取っておき、その後の日記は処分しようかと考えている。

日記は毎年大晦日に「今年あったこと」と総括しているので、それだけエクセルかワードに入力しておこう。

これらの日記はまだ多少未練があるので、箱に入れておいて5年後くらいにに処分しようと思う。その頃はきっと「どうでもいいや」と思ってるだろうから。

日記はそれで終わり。

で、アルバム。子どもたちそれぞれのアルバムがある。皆、家を出ているのに誰も持ち出さなかった。

「断捨離講座」で講師が最初に言ったことは「独立した子どもたちのものは全部引き取ってもらいなさい」。
でも、ウチにはかなりある。ま、彼らの実家で、アイデンティティみたいなものだから(非常に狭い所だけど)、家を処分するまで置いておくので良いかな、と思ってる。

夫は、自分のアルバムの整理は終わっている。

ネガは読み取る機械があるらしく、それで読み取ってデータ化していた。

また、写真は「Omoidori」というiPhoneアルバムスキャナーがあるので、それを使った。
こちら ↓ ↓
http://omoidori.jp/

私も借りるつもり。

アルバムも見てると時間を忘れてしまう。子どもたちの小さい時は本当に可愛い💕

考えてみると、写真は子ども達のものばかりで、私が写っているのは少ない。

子ども時代の写真だって少ない。

意外に早く片付くかもしれない。

本日分かったこと、夫は礼服、スーツ1着、ジャケット2枚を残して、スーツの類は処分してしまってること。「もう着ることないじゃない」と。

そうかもね。

私もスーツは処分しようかな。そもそも、もうウエストが入らない。

で、一番悩ましいのは和服なのである。一度も着ていないものあるからなぁ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ