2021/7/14

ワクチン不足  政治

ワクチンが足りないそうだ。

地方自治体で、予約取り消しや、大規模接種を中止する事態になっている。今後の予定が立たない自治体もある。

モデルナが足りないとかはGWの頃には分かっていた、と今になって河野太郎は言う。

自治体に交付金をチラつかせて接種を急がせたり、遅いところにはペナルティを課すなどと散々自治体を脅しておいてこのザマだ。

足りないのに大企業の職域接種を押し進めたり、吉本芸人に接種させたりしていた。

医療、介護、保育、教育、その他エッセンシャルワーカーに行き届かないのに、だ。相変わらず縁故主義、大企業優先だ。

私たち老夫婦は2回の接種を終えた。周囲も終えた人が増えてきている。何しろ周囲は高齢者ばかり。

なのに都心へ通勤しているうちの家族たちはまだ接種が済んでいない。

職域接種ができるはずが、ワクチン不足で取りやめになったり、相変わらず予約が取れなかったりしている。

取れたとしても8月中旬以降、いや9月中旬か。2回目はもっと遅くなる。

今日の東京の感染者は1,100人を超えた。五輪で人の動きが激しくなると、感染は爆発と言わないまでも増加は避けられない。まして感染力の強いデルタ株が増えているのだ。

婿さん達、娘達、働き盛りだから、ワクチンなしはとても心配だ。

区によっては10〜39歳を先に接種して、40〜50代が後回しになるそうだ。

いわゆる「50代問題」。50代は感染が増えていて、重症者も多いと言う。

考えてみれば、地方の感染がほとんどない地域よりも大都市を中心にワクチン配分すればよかったよね。ワクチン不足とわかっていれば。

ともかく働き盛りの家族よ。気をつけて。高機能マスクをつけ、何より人の多いところには近づかないで。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ