2021/11/9

葉山の美術館へ  展覧会

今日はひどい雨だった。

しばらく様子を見て午後には雨は弱くなると判断した。

それで、出かけることにした。

神奈川県立美術館へ。

開催期限が11月14日の「香月泰男展」へ。

クリックすると元のサイズで表示します

香月泰男の作品は以前見に行った。

2016年11月10日の記事
⇨ 平塚美術館へ
https://blue.ap.teacup.com/applet/daizufengtien/20161110/archive

「香月泰男と丸木位里・俊子 そして川田喜久治」展。

今回は20歳の時の作品から、最後の作品まで展示されているのて、この画家の全貌を知ることができた。

胸に重く沈むものがあり、まだ言語化できない。

なので、とりあえず美術館の庭で撮影した植物の実の写真をアップしておく。

クリックすると元のサイズで表示します
Google photoで調べると「トベラ」のようだ。

こちらは赤い実
クリックすると元のサイズで表示します
同じくGoogle photoで調べたが難航した。

「ミヤマシキミ」または「モチノキ」かなぁ。

今の時期、赤い実のなる植物はいろいろある。南天、千両、万両、ピラカンサス、庭木だと鳥に食べられてしまうそうだ。

明日は展覧会の簡単な感想書きたいと思ってはいるが・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ