2013/10/12

ナビ柏戦(ホーム)  サッカー(マリノス)

10月としては最高気温を記録した日。暑かった。真夏のサウナのようではなく、風もあり爽やかではあったが、とにかく陽射しがきつかった。

ナビ準決勝アウェイでは4−0の大敗。今日は5−0で勝たないと!

夏のひんやりグッズは全部片づけた。でも30度予想を聞いて、昨晩冷凍庫に入れた。真夏と同じ装備で三ツ沢に出かけた。勝ち抜きはかなり厳しかったが、それでも勝ち抜きを信じて応援しようというマリサポの気概を強く感じた。

当日券バックスタンドは完売。ダブルブッキングが発生。係員が焦っていた。重複した観客はメイン席へ移ってもらって解決。

樋口さんは消化試合にはせず、レギュラーメンバーで挑んだ。選手たちも気持ちを見せてくれた。

ほとんどマリノスペースだった。柏も気圧されていた。結果の2−0はちょっと物足りないかな。3点は取れた気がする。

中澤さんの工藤徹底マークは素晴らしく、仕事をさせなかった。ディフェンス陣皆、集中していたね。危ない場面はほとんどなかった。このところ4試合連続完封はすごい。

セットプレーがねぇ。決めてほしいなあ。ボンバーヘッドを見たい。
クリックすると元のサイズで表示します
俊輔のFK。

今日面白かったのは、ドゥトラが狩野に抱きついて何かしゃべってたところ。いちゃいちゃしてる、なんて言っちゃった。そのせいか?狩野君は前半で交代になってしまった。

狩野君のCKは結構鋭かったね。

今日は何と言っても優平くんでしょ。

帰り道「優平に希望を見たなぁ」という声がかなり聞こえた。思い切りがいいし、良く走るし早いし、プレーの質が高い。優平を下げてファビオ(ボランチ)はちょっと疑問だった(ヘディング要員だったとしても)。

あと盛り上がったのは比嘉さん。俊輔から比嘉へのパスなんてマリサポ大喜びだった。あのシュートが枠内に入っていたら、本当によかったのになぁ。

優平にしても、比嘉さんにしても(奈良輪くんにしても)思い切りがよく迷いなくプレーを選択するのがいい。必ずしも正確なパスやクロスにはならないくても、見ていて気持ちがいい。俊輔が遅攻を選択するから、ま、いいバランスなんでしょね。

クリックすると元のサイズで表示します
サポーターは拍手で迎える。優平くんは充実の表情だった。

柏にはずっと勝てなかったから、勝利は大きいとは思うが、ナビスコはなかなか縁がないね。次天皇杯があるが、平日夜で、行けそうにない。

私は何より、Jリーグでの優勝が欲しい。何より、広島戦必勝態勢で臨んでほしいと思う。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ