2006/4/30


HP「新横浜界隈」の中のサッカー観戦記を更新しました。「横浜F・マリノス対サンフレチェ広島」です。すぐに書かないと忘れてしまうので、早目に書きました。ガンバ戦はまだ途中です。何とか連休中に書き上げたいと思っていますが。

***************
今日の朝日新聞のサッカー欄は「埼玉ダービー」より「マイク」が大きく取り上げられていた。だから、前に「マイクが得点を挙げたら絶対ニュースになって観客が増えるよ」と書いたでしょ。彼の存在は間違いなくニュースになるんだって。注目の的だ。

あるスポーツ紙は「オリンピックは平山とマイク1m90cm級のツインタワーになる」って書いていた。武藤文雄さんも「単なる高さではない、位置取りの確かさがあっての高さだ」と絶賛していた。

これで狩野がFKを決めたら、また注目だ。だから、ケガしているおじさん選手達、ゆっくり休んでいて下さいね。

いくつかのマリサポサイトを見たけれど、「采配とプレー」について語っているものが多かった。4年目でも結局、放り込みサッカー、パワープレーしかできないのかという批判が多かった。ビルドアップが遅い、攻守の切り替えが遅い、というのは皆一致している。何をしたらいいのか選手がわからなくなっているという強烈な批判もあった。

浦和戦の選手起用、大宮戦の無策、甲府戦の4バックをはじめ、采配のミスを指摘する記述も多かった。「気持ち」「精神力」を言うだけじゃ行き詰まる。

今は若手がチームに活気をもたらしているけれど、もしレギュラーがケガしなかったら、監督は彼らを使ったのだろうか。昨年広島戦で若手がいい試合をしたのに、その後彼らの出番はなかった。選手層を厚くしたのにターンオーバー制は使わなかった。その頃から、岡田監督の采配に疑問を持った。

段々岡田監督がジーコに似てくるよ(>_<)

あと2試合。少しはましな試合を見せてくれるのだろうか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ