2019/11/3

ラグビー決勝前の競技場  スポーツ一般

ラグビーW杯決勝が横浜国際競技場で行われるので、様子を見に行ってきた。4時頃だ。

散歩を兼ねた野次馬です。
クリックすると元のサイズで表示します
鳥山橋付近。イングランドの人たち。

クリックすると元のサイズで表示します
トリコロールワン+スマイルキッチンも「ハイネケン」装飾。

東ゲート広場にはチケットがないと入れない。CWCの時は大丈夫なのにね=大階段の前に入場ゲートがあるから。

クリックすると元のサイズで表示します
トリコールワン側の入場ゲートへ向かう人たち。どちら側かわからない。

クリックすると元のサイズで表示します
東ゲート橋も人がいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します
東ゲート橋のたもとに入場ゲートがあるので、そこに行列というか、人溜りができてた。ボケ写真。

クリックすると元のサイズで表示します
少年野球のグラウンドのあるところに大きなテント。VIP用なのかな。

花の飾りがきれいだったので、2枚。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

南アフリカサポーターよりイングランドが断然多かった。バーのあるところではイングランド人たちがビールを飲み、歌を歌ってにぎやかだったらしい。

でも新横浜公園はみんな通るだけ。2002年W杯決勝の時の方がはるかに「祝祭」だった。陽気なブラジル人が多かったからかしら。あの時の方がみんなウキウキしていたな。

少年野球場に施設ができて、みんながくつろぐところがなかったからかも。警備も厳しかったし。

決勝はイングランド対南アフリカ、12:32で南アフリカが優勝した。おめでとう!

横浜国際競技場の観客は7万人越えで、新記録だ。

始まる前、新横浜はあまり盛り上がっていなかったが、さすがビッグイベントに慣れている街、台風襲撃にも負けず、ちゃんと役目を果たしたね。

さて、横浜国際競技場=日産スタジアム、次はマリノス最終戦。マリノスの優勝を見たーい!!
0

2019/10/27

ラグビーの新横浜駅  スポーツ一般

ラグビーW杯準決勝なので、盛り上がりを見ようと買い物を兼ねて、新横浜に行ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
新横浜駅はこんな感じ。

イングランド🏴の人が多かった。

クリックすると元のサイズで表示します
日本じゃないみたい。
(顔が写っているけれど、イングランドの人はこのブログを見ないからいいよね)

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはニュージーランドかな。オールブラックス。

クリックすると元のサイズで表示します
鉢巻をした人も多かった。

スタジアムに向かう歩道橋はもう人でいっぱい。
クリックすると元のサイズで表示します

数年前なら、この人波に付いて、スタジアムまで野次馬に行っただろうが、今はそんな元気なし。

試合は、予想に反して、イングランドの快勝。試合開始1分少々で決めた得点が大きかった。

アイルランド相手にあんなに強かったオールブラックスが、最後の方はチームバラバラになってしまっていた。

沢山いたイングランドサポーターたち、おいしいビール🍺を飲んだろうね!

明日準決勝のもう一試合。決勝は11月2日。イングランドサポーター、宿泊費がかかるね。

日本が敗退したので、ラグビーの話題を書く「へそ曲がり」なのであった。
0

2019/10/14

ラグビー、サッカー  スポーツ一般

ラグビーW杯が盛り上がってる。日本が初のベスト8だ。

でも私はほとんど見ていない。最初のニュージーランドの試合くらいかな。

私の若い頃はラグビーの方がサッカーより人気があった。熱血高校ラグビードラマもあった。

亡くなった宿沢さんは隣の熊谷高校出身で、彼の最後の早明戦は印象深い。

その後の、藤原(林真理子の同級生)・植山が大活躍の早大サッカー、松尾兄弟の明大、平尾・大八木の同志社、新日鉄釜石黄金時代、神戸製鋼の時代、それらはずっと見てきた。そうそう堀越くんも熊谷出身だった。

でもサッカーに魅せられてからは ラグビーへの関心を失っていった。前回大会だってほとんど無関心だった。   

2003年オーストラリア大会の決勝は見たな。イングランドのウィルキンソンの大活躍は覚えている。彼のキックで勝ち越したのに、オーストラリアのキックで逆転?、それを残り時間わずかな時彼のキックでゴールを決めて優勝したのだ。この試合は興奮した。

昨日の試合はスポーツニュースで見た。プレーよりも日産スタジアムの芝に注目してしまった。きれいだった。

あの大雨で新横浜公園の半分位は浸水、スタジアムも被害があったろう。本当に関係者スタッフの努力には頭が下がる。

今回のワールドカップはニュージーランドのやアイルランドの試合は見るかな。日本の試合はスポーツ以外の要素が入るし、実況解説がウザいので回避する。それとハラハラして見てられないのよ。

さてサッカー代表は明日タジキスタン戦だ。あまり注目されていないけれど、確実に勝ってね。それと、せっかくタジキスタンに報道陣が行っているのだから、サッカーだけでなく、タジキスタンの歴史文化、政治や市民生活も報道してほしいと思う。

マリノスは順調で今3位につけている。優勝を狙える位置だ。頑張ってほしい。

仲川くん、いいよね。斎藤学がいなくなって、才能発揮。結果的に学は良い移籍だった。

でも、気がかりがある。香港のIR企業メルコがマリノスのスポンサーになっていることだ。今後、日産の業績不振でメルコがメインスポンサーになるかも、という話も聞いた。

メルコは横浜に食い込んでいて、横浜各地のイベントに参加、或いはスポンサーになっているという。そのうち横浜のイベントはメルコなしでは成り立たなくなるかもしれないとか。

恐ろしい。

私は横浜カジノ絶対反対だから、このメルコ戦略には絶対反対!!

もしマリノスがメルコの傘下になるようなことがあったら、マリノス応援はやめる。

年のチケはやめたけど、DAZNでマリノスの試合は観てるし、たまには観戦にも行く。でも、それもやめる。

なんかね、悲しい話ばかりだ。松田選手の戦力外から不慮の死、俊輔のチーム不信からの移籍と横浜FCという帰結。中澤さんはサポーターへの挨拶もなく引退試合もなく(今のところ)、テレビタレントになってるし。嫌になっちゃう。

町田ゼルビアの名前が変わる件で、ゼルビアサポが、「サポーターは、企業論理、マーケティングなどとは違う行動原則で動いている、それは愛着なんだ、愛情なんだ」と言ってた。「ゼルビア」という名前とともにあるものだと言ってた。

私が2010年嘉悦社長(日産業績回復のゴーンチルドレンと言われた)の大量戦力外通告に、車の製造販売経営と、サッカーチーム運営は違うよ、と何度もこのブログで書いたことと同じ。

今のチームへは、一番好きだった頃の比べて半分位の愛着しかない。人の入れ替わりが激しくて愛着を持つ間もない。

それどころか、メルコ傘下になったら愛着もなにもないよ。
0

2018/2/20

フィギュアスケート  スポーツ一般

フィギュアスケート男子、羽生くん金メダル、二連覇、宇野君銀メダル、おめでとう!

スゴイね。ケガ明けで、あの演技、精神力、ただただ感服。そしてしっかりした受け答え、立派だ。宇野君の素直な言葉もいいね。ほっとする。

醜悪なのは我が国の総理。なんだよあの便乗、厚顔ぶり。ハタ坊は特にみっともない。

フィギュアスケートがますます高度化し、技術偏重となると、プルシェンコやキャンデロロが懐かしくなる。技術面では今より低いかもしれないが、「芸術性」は上だと思う。

特に2004年のプル様「ニジンスキーに捧ぐ」。


芸術点オール6点。

ニジンスキーは不世出のダンサー。バレエに「ニジンスキー」という作品がある。

長野五輪のキャンデロロ。この剣さばきステップ! 新しかった。



今のスケーターは少年の美しさだけど、この頃のスケーターは大人の男の色気だな。←実はよくわかっていない。



0

2016/8/24

リオ五輪  スポーツ一般

パラリンピックはこれからだが、一応リオ五輪は幕を下ろした。

こんなに五輪を見なかったのも珍しい。つまり、朝起きるともう結果が出ていた、午前中の種目は家事しているか、外出しているかで、見ている暇がない。

体操もあら、金メダルなの!錦織くん、ナダルに勝ったの?吉田さん負けちゃったのか。てな具合。

真面目に見たのは、サッカーの日本代表戦と決勝戦ぐらいだ。ネイマールのPK、決まった後無表情に駆け出してみるみる泣き顔になるところ、すごい重圧と戦っていたのだなぁと思った。

予選リーグのアメリカのバスケットボールも見た。相変わらずカッコイイし、強すぎ。ただ、タトゥが気になっちゃうのよね。

あと陸上は見たかな。ボルトの100mは見た。でも400mリレーは外出していて見てない。

もともと柔道やシンクロ、卓球は見るのが好きじゃないので見なかった。

ニュースやワイドショーは日本選手の活躍ばかりで食傷した。何度放送するの、というくらいで、飽き飽き。

ま、体操の演技だけは何度見ても素晴らしいなぁと思った。

孫たちも刺激を受けて、6歳も2歳も「ブリッジ」もどきをしたり、V字バランスもどきをしたり。組体操などでやる「ヨット」。身体を横向き、片手で支えて斜めになりもう一方の手を上に上げる形、あれをやったりする。

2歳の孫は座って足を投げ出し、そのまま360度回る。どうもあん馬らしい。

孫娘は「ひねり王子」が好きだと言う。

そういえば、水泳も「ニッポン、ガンバレ、ガンバレ」と応援していた。応援するのに、水泳はスピード感がちょうどいいのだろう。

昔はボートとか、馬術とか、ヨットとかも見られたと思うけど、今回はあまりなかった。日本選手の活躍ばかりでなく、世界中のいろんな競技のアスリートを4年に1回、見たいのにテレビではあまりやらなかったような気がする。LIVEは真夜中なので、私が見ていなかっただけかな。

陸上競技になってから、各国選手の姿が見られるようになって、ホッとした。

午後のワイドショーや夜のニュース番組ももっといろいろな競技やいろんな国のこと、選手の事を紹介してくれればいいのになぁ。

北京五輪の頃から、この傾向が強まっている気がする。アテネの時はもっといろいろな競技が見られたと思う、つまり、あんまり不満に思わなかったから。

テレビ放送のない競技はネットでも見られるようだが、孫たちが来ているとパソコンを開けることもままならない。

ていうか、要するに五輪にはあんまり興味がないというか、年々興味がなくなっている。

閉会式を見て、東京五輪はできるだけ避けたいと思った。

2020年8月はどこかテレビもない、静かな所へ避難しよう。ロンドン市民も確か五輪の喧騒が嫌だったと聞いた。同じ気持ち。

「国威発揚」とか「日の丸」の氾濫は今から憂鬱だ。まさか、アベがまた出て来るなんてことはないよね(-_-)!!

もしそうなら、そんな4年後は見たくない。ほんと、生きてるのも楽じゃない。
2

2014/9/7

錦織君すごい決勝進出  スポーツ一般

錦織君がジョコビッチを破り、全米オープンテニス決勝進出だ。日本人初めて。すごいなぁ。

私のこのblogで錦織君のことを書いた記事を探してみた。

2008年9月1日に、今回と同じ全米オープンでベスト16進出のことを書いていた。

こちら⇒「錦織選手の快挙

この時はWOWOWはディレイ放送だった。それで全米オープンの公式HPで、「Live Scores」を追っていた。

結果を知ってから、楽しくWOWOWのディレイ放送を見た。

この時は日本のネット放送の貧弱さを嘆いている。今はWOWOWもオンデマンドで見られるみたいね。

娘たちがフェデラーのファンになって、テニスを見るようになり、私も何となく見るようになった。

それで08全仏のナダルを見て、「あ〜、今はこういう選手がいるのかぁ」と思い、それ以来ナダルファン。楽天オープンも見に行った。今回はナダルが出ていないので、残念だったな。

ナダルの話になってごめん。
0

2012/8/10

あまり見ていない五輪  スポーツ一般

ロンドン五輪は時差の関係であまり見られない。

今日のなでしこ銀メダルもそうだ。

3時半には起きられなかった。目が覚めたので、テレビをつけたらちょうどアメリカの2点目が決まるところだった。素晴らしいシュートだったので、がっくり。そのまま二度寝。

男子サッカーも準決勝は、学くんが先発でないと知って、起きなかった。家族が拍手したり、あ〜↓ため息が聞こえたりして、なんとなく試合経過はわかった。メキシコ3点目でテレビを消したようだった。

内村の金メダルも、女子レスリングの金メダルも、ボルトの2種目2連覇も寝ているうちに終わってしまった。全部、朝起きてから知った。

五輪の花、陸上はちゃんと見たかったなぁ。

結局、真面目に見たのって、トライアスロン?あ、男子サッカーのエジプト戦は見た。

あと今回はNHKHPで、ライブストリーミングをしているので、土日の昼間はボートとか自転車とか乗馬なんていう普段見ないスポーツを見た。

このライブストリーミング、北京でもやってほしかった。技術的に無理だったのか、金銭的に無理だったのか?北京五輪の中継はひどかった。

同じ種目(たとえば柔道)を朝のニュース、ワイドショー、昼のニュース、ワイドショー、夜のニュース、五輪番組と全チャンネルで繰り返し繰り返し放送しているのは異常だと思った。

あらゆるスポーツの世界トップクラスのプレーを見たかったので、NHKの「ご意見」にメールした。

今回はテレビは相変わらずだけど、ライブストリーミングがあるので大分救われた。と言っても夜中の番組は見てないので、ライブストリーミングはマイナースポーツになるのだが。

そうそう、テニスもフェデラーvsデルポトロの大熱戦とか、経過を追っていた。

五輪ももう残すところわずか。始まるまでは長いけど、始まるとあっという間だ。

五輪が終わると夏も終わり、という気がする。心にぽっかり穴があく?

いやいや、今年の夏は、ずっと楽しみにしていた「シャーロック」の放送が終わり、そちらの喪失感の方が大きいかな。次回の放映は日本では2014年とのことだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ