2020/9/17

うっかりミスばかり  生活

最近、昔はやらなかったミスを度々おかす。

服を前後間違えて着てしまう。夜まで気づかず、脱ぐ時に首のところがきついなと思って前後反対とわかる。外出しなくてよかったとホッとする。

以前「鶴瓶の家族に乾杯」で服を後ろ前に来ている老人が出てて、笑ったけど、こういう間違いは歳を取るとよくあるんだなと実感した。

服を裏表に着てしまうこともある。ベストやちょっと複雑な作りの服だとやってしまう。下着でも裏表逆の事もあるが、見えないからいいやとそのまま。

先日は郵便局で、老眼鏡を持って行かなかったせいもあるが、口座番号を記入するのだと思って通帳の番号を確かめ確かめ書いて、窓口に持って行ったら、「ここは電話番号です」と言われてしまった。

昨日は9ヶ月も通帳記入してないので、ウォーキングを兼ねて銀行に行った。例のドコモ口座引き出しで名前の上がった銀行ではないが、良い機会と思って行ったのだ。往復3.6キロ。膝が痛くならない距離だ。

涼しいと思っても歩くとそれなり暑い。マスクをしていると尚更だ。到着して、やれやれ。「さて通帳記帳」と通帳を取り出したら、違う通帳を持ってきてた。

全くの無駄足。

でも、久しぶりにウォーキングできたから良し👍としよう。

隠居生活は時間だけはたっぷりある。無駄なことをしても「ま、いいか」と思える。

子育て中やバイトしていた時だったらこうはいかない。1分1秒が惜しいとまではいかないが、とにかく時間を無駄には使えなかった。手順を考えて要領良くやろうとしていた。子育て中は手順通りなんかいかなかったから、余計にミスしないようにした。

ウッカリが増えるのと、時間の余裕ができるのは相関関係があるのかもしれないと思った。自分のボケとは思いたくないのであった。
0

2020/8/31

スカパー!を解約するかな  生活

今、スカパー!は「クラシカジャパン」だけ契約している。

そのクラシカジャパンが9月いっぱいで放送中止になるという。

つまり、我が家は「スカーパー!」で契約しているチャンネルがなくなる。アンテナも器械も無用の長物になる。

取り外さないといけない。

でも、どうしようかなぁ。

スカパー!は2002年から契約している。それまでYOUテレビ(有線)だったのだが、日韓W杯全試合放送はスカパー!だけだったから、代えた。

アンテナ・器械は近くの電気屋さんに頼んで設置もしてもらった。

以来,Jリーグやセリエ、スコットランドリーグ、欧州CLなどもスカパー!で見ていた。

でも、JリーグがⅮAZNと独占配信契約を結んでしまったので、Jリーグをスカパー!で見ることができなくなってしまった。

今はfireTVスティックを使ってⅮAZNがテレビで見られるようになったので、私もDAZNを契約して見ている。当然スカパー!のサッカーチャンネルは契約解除。

2011年の福島原発事故の際はCNNやBBCも契約して見た。

サッカーがない期間はAXNミステリーを契約していた。AXNミステリーはかなり長い間見た。

ルイス警部、フランスやイギリスの女性刑事の話、シチリアやスコットランドの島とか、とにかくたくさんの刑事ものを見た。

最近は刑事コロンボやポアロ、ミスマープルの再放送が多くなって、契約をやめていた。

でも、スカパー!を完全にやめるのも惜しいような気がするので、またAXNミステリーチャンネルを見ようかなぁ。それともAXNにするか、いっそスターチャンネルとか?

クラシカジャパンは今後Youtubeに移行するそうだ。Youtubeでもいいのだけど、そうすると録画できないのねぇ。それが困る。

なんか、スカイツリーのあんな大きな建造物を建てたけれど、もう電波の時代は終わって、これからはネットの時代なんだって。

そういえば、自粛stay homeの期間もネット配信を見ることが多くなったものね、テレビでなく。

同時中継だってネットの時代だ。

うん確かに、IT技術は日本は世界に遅れているというが、そうなのかもしれない。

未だにFAXというのは世界で笑いものらしいよ。オンライン授業も義務教育ではあまり進んでいない。PCを持ってる率もダントツで低いらしい。発展したのはゲームだけ。

なんだか情けないな。

話がずれてきたけど、「すかぱー!」どうしようかなぁ。
0

2020/8/24

麦茶  生活

虎屋の「水の宿(みずのやどり)」を食べたら、虎屋茶坊、というか、虎屋のカフェ?イートイン?に行きたいな、と思った。

もう何年も前、横浜そごうの店に行ったきりだ。

いつも頼むのはあんみつ。寒天がとてもおいしい。他の店とは違う。

そして、麦茶がとにかくおいしい。香りが高い。昔の麦茶のよう。

昔の麦茶というと、子供の頃の運動会を思い出す。

麦茶が用意されていた。といってももちろん当時はペットボトルはない。やかん、でもなかった。

ウォタータンク(金属製)だった。コックが付いていて、コップか茶碗に入れて飲んだ。

温かくて砂糖入りだった。

砂糖入り麦茶?と驚かれるかもしれないが、当時は美味しいと思って飲んでいた。

当時、家で麦茶を作ると時は、パック入りでなくて、炒った麦を鍋に入れて沸かした。私もかつては「ばら」の麦茶を買って量を測って、やかんで沸かしていた。火を止めてしばらく置いた後、バラの麦を除いて容器に入れて冷やした。

沸かして、冷まして、冷蔵庫で冷やす。つまり煮沸するわけだから、安全だし、味も丸くなるような気がする。

でもだんだんと、パック入り麦茶で沸かすようになった。この方が手軽だ。

ところがなんと! 今年から「水出し麦茶」になってしまった。

煮沸していては間に合わなくなった。暑いせいもあって、飲む量が増えた。商品が良くなってきたこともあるしね。

でも、とにかく「面倒くさがり」になったことは間違いない。

コーヒーなんかは逆に手がが込んでくる。

インスタントコーヒー →カセットタイプドリップ →コーヒー粉でドリップ →コーヒー豆を碾く →おいしいコーヒー豆屋さんを探して購入する。これでコーヒー豆を自分で炒るようになったら大したものだけど、そこまではいかない。

(↑ ↑ は夫の話でした。私はコーヒー☕には凝らない。むしろ紅茶)

ともかくバラの麦茶を淹れることは、もうないだろうと思う。
0

2020/8/23

ネットで得たレシピ  生活

Twitterを見てると、時々料理などでも有益な情報をもらえる。

今年教えてもらったのはアイスティーの淹れ方。

普通だと、熱湯を紅茶に注ぎ、濃い目の紅茶をたっぷりの氷に注いで作る。

今回知ったのは、
@水2リットルを沸かす
A火を止めて、ティバッグを3袋入れる。
B21分そのまま。時間が来たら、ティバッグを取り出す。
C冷まして、容器に入れて冷やす。

2リットルだと多かったので、水を2/3の量にして、ティバッグも2個にした。入れてる時間も2/3の14分。

アイスティーにはやはりアールグレイが良いと思う。

熱い紅茶の時はアールグレイは苦手だが、アイスティーはダージリンよりおいしく感じた。

次に簡単キュウリ料理

@キュウリの皮を所々むいて、3〜4センチに切り、味がしみやすいように軽く叩く。
A塩を振る。やや多めでよいとのことしばらく置く。冷やす。
Bニンニク1片以上のみじん切りを散らし、ごま油をかける。そして香り付けにお醤油を一たらし。

いろんなところで紹介されてるけど「だし」

@夏野菜、キュウリ、ナス、オクラ、ミョウガ、生姜、大葉、長芋、全部細かく刻む
A塩昆布は塩を抜く
B全部合わせて、濃縮だしを適当に入れる。
C冷やす。

作る手間の割においしい。他にもあったけど、今回はとりあえずこれだけ。
0

2020/8/22

中華ランチ  生活

先月のことだけど、本当に数ヶ月ぶりに一人ランチをした。仕事が昼前に終わらなくて、やむなく外食したのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

この半円の席に一人。

店に入る前に検温、アルコール消毒。

ドリンクコーナーはなし。

海鮮五目そば、サラダ、見えないけどミニセイロに入った焼売と蒸し餃子一つずつ。杏仁豆腐。ジャスミン茶で。1,500円(消費税込)。

ゆったりできて、料理も美味しかった。

中華料理食べに行きたいなぁ。中華街に行きたいな。でも・・・

そういえば、5月だったかな、中華街がテイクアウト料理をドライブスルーで渡すという試みがあった。その頃、中華街は最初の流行地が中国だということもあって、ひどい差別、中傷を受けていた。だから応援したい気持ちもあった。

久しぶりの中華惣菜は美味しかったよ。

あれから3ヶ月たった。中華街の食事は魅力的なんだけど、積極的に外出したいという気にならない。感染が増えてるので怖い。

中華街でも大きなお店は感染対策を徹底できるかもしれまいが、小さい狭い店はどうなんだろう。行きたいのはそういうお店。

こんな写真が送られてきた。デパート内の中華料理店の冷やし坦々麺。

クリックすると元のサイズで表示します

ううっ、うまそう〜
0

2020/8/21

和菓子  生活

本当に久しぶりに虎屋のお菓子を食べた。1年ぶり以上だと思う。

季節の和菓子。「水の宿」

クリックすると元のサイズで表示します

目にも涼しげだ。

この白い部分は餅米(道明寺粉)で、ここがほのかな甘さでとてもおいしい。

たまの贅沢も良いね。
0

2020/8/18

セミの羽化  生活

娘一家からセミの羽化写真が送られてきた。夜(7時頃)公園で見つけたようだ。 

こども達は大喜び。良い体験になったね。

私は40代になるまでセミの羽化を見たことがなかった。長野のキャンプ場で初めて見たのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

田舎育ちだったので、コオロギやスイッチョンなどは家の中で鳴いていたし、蛾も家の中に入ってきた。

それでも、セミの羽化どころかセミ取りすらしたことがなかった。田舎の街っ子で、女系家族だったからかもしれない。

孫たちはセミ取り網を持って、公園を駆け回っているらしい。二番目の孫は最初セミの抜け殻を持つのを怖がったのに、今ではクワガタ、カブトムシ、セミ、なんでも掴める。

香川照之の「昆虫すごいぜ」も大好きだし、昆虫図鑑など熱心に見ている。

最近の若者の中には虫嫌いもあるらしいけど、孫たちが平気なので良かった。

先日、娘宅に行ったのだが、少し遊んだ後、下の孫が寝てしまったので、そっと帰ってきた。

目を覚ました孫が「ばあばがいない😭」といって泣いたそうだ。黙って帰ってきてごめんね。今度また遊ぼうね。

しかし、なんて可愛いのだろう!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ