2005/11/22

座談会の開催  大志のキモチ

本日、苫前町公民館において午後6時30分から「座談会」を開催します。

4回目となる今回ですが、なんとも・・・、今までで一番の周知不足となってしまっています。言い訳ですがあまりに業務やそれ以外の事務作業、行事などに追われてしまい手のつけようが無く、前もって行動予定をたてたのですが、公民館の利用を申請し、新聞を作り配布して周知をはかろうという段取りまでは良かったのですが。開催前から、課題が浮き彫りというところです。反省・・・・。

新聞を街頭で配るという方法は、もう少し時間がかかりそうです。
私も、配るにあたり葛藤しているのも事実です。ほとんどが知っているみなさんにあって、受け取る方も困惑、怪文書のように扱われる恐れ(実名で作ってますが)しがらみ、町内で浮いてしまうことのバランス、その辺の感覚をもっとうまく掴みながら、一気にとはいけないかもしれませんが、序々に浸透していくようにしていきたいと思っております。
決して、やらないということではありません。誤解無く!!

となると、やっぱり通常のように新聞折込が良かったのか・・・。
これも、周知の方法としては、地方では回覧版と同等にポピュラーな周知方法です。当然、効果はあると思っています。
ただ、参加者を増やすという点では限界があるということでしょう。
町内の各行事ごとの周知や募集、これから情報を提供するに当たってはこの辺のやり方も考えなくてはいけないところで、興味を多少なりいだいたとしても、毎度のこと(周知方法)で住民の皆さんは感覚が知らずに軽い麻痺状態(慣れっこという意味)になっているように感じます。

ペーパーだけでは、様々な要因から伝わるものが伝わりきれないということです。やはり、面と向かってキモチを訴えていくことかなと思ったりしています。夜な夜な、喰い呑み処で懇談を交えられる方々は良いのですが、そうでない方々への情報提供なり、キモチを伝えれることをしなくてはいけません。

先日、「原点」という記事を作りました。
田舎だからできる、少ない人口だからできる、みんな顔合わせた話しができる環境をいかせられる方法を実践しながら、日々の情報発信をこういったブログなどのツールで補いながら、たくさんの方々とまちを考えて行きたいと願っております。

キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ