2005/4/22

自問自答。  大志のキモチ

今日は、夕刻、商工会青年部の総会があります。
私が、部長になり3度目の総会です。その準備は既に出来ていますが、色々整理してます。今年度は改選期で、おそらく改選される見通しです。管内の連合会の副会長もつとめさせていただきました。
この、3年間、私はどれくらいのことができただろう。商工業の後継者として経営を学び、時には政治・経済の講習を受け、IT戦略を学び、少ない部員ではあるけれど部長としたの役目をはたしたかどうか改めて自問自答しなくてはいけない。様々な事業に取り組んだりしたのも事実。しかし、今、苫前町において何が必要なのか・だったのか、この経験を生かして今後の活動につなげたいと思います。
やればやるほどやりがいのある、商工会青年部。しかし、そこには、しっかりとしたビジョンに中、現状を認識し今後の取り組みを今一度、精査する必要があるのも事実。そんなこんなでこんなコラムを読みました。
まさに、今、私も同じ気持ちで思うことでした。
是非、よんでいただきたいです。

今回の記事はイマイチなものですが、コラムは大いに感じるものがあります。


キモチがつたわりましたら
人気ブログランキングへ!ポチッ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ