2005/8/12

まちづくり基本条例。  大志のキモチ

自治体基本条例の制定に取り組んでいる苫前町ですが、お知らせもしてました、検討委員会において、勉強会or講演会の実施を求めていました。

この程、全国でも先進地と知られる『ニセコ町』の職員さんが20日に来町し、お話しをして頂けるそうです。町内回覧板で、お知らせが廻ると思います。詳細につきましてはまた、わかり次第お知らせしたいと思います。

今のところ私は、急いで、あと1ケ月の短さで、行政が主導しこのまちづくり基本条例の制定をしたいという意気込みなりキモチが本心から滲み出るものが伝わっているような、ないようなちょっと微妙な感じです。

今回、お盆を終えてすぐに、みなさんでニセコの職員さんのお話しを聞き勉強しましょう!ポイントとなるのはまちづくりに必要なものはなにか、ニセコではどんなことをしているのか、心構えとしてはどうもっているのか、それを苫前町に置き換えてどうかということを議論することが大事になると思います。その中で時間が無いとするのなら、最低限すべきことは何かを伝えて欲しいです。(あくまでも前提として行政が主導するということにおいてです)。
それとは、別に各々まちづくりに対しての考えを持つことを望みます。

ダイジェスト版がみなさんのお手元に配布されてる最中ですが、この学習会・講演会後に、22日(古丹別地区周辺)24日(苫前地区周辺)に説明会が行われます。そして、意見の収集が行われます。最終的に自分のことにも関わってきます。これを機に参加するのも手だと思います。

その後、私の座談会を開きたいと思います。
頑張っていきましょう!!

なんとなくでもキモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ