2005/9/6

台風が・・・。  町の話題

台風14号が迫ってきています。
今でも、思い出す9月8日。
北海道特に道北は台風とは縁遠い土地柄です。

しかし、いつもなら温帯低気圧に変わるはずが勢力を保ったままでしかも、北海道に上陸後に速度が落ち、数々と被害に見舞われました。

台風の免疫がなく、備えに不十分さを露呈されましたね。
そしてその後の、震度5強と苫前町を次々と災害が襲いました。

人的な被害がごくわずかなため、メディアでの報道はされていませんが、生活道路が寸断され、今もその復旧作業を行っている最中。

留萌管内の動脈232号線も通る方はご存じのとおり、今も復旧工事の最中です。

町内に至っては、稲刈りが来週くらいから始まるし、河川の増水や土砂崩れなど気を付けなくてはいけないことが昨年に増して増えています。

今年、各戸配布されました、防災の手引きは見やすい場所にあるでしょうか?非常用の備えはしてありますか?実際、私も防災の意識が今まで皆無に等しいくらいでした。災害とは縁遠い場所でしたので、みなさんも同じかと思いますが、地震はいつやってくるかわからない、しかし、今回、台風の進路が予測され明後日には上陸し、苫前町は今のところ暴風域に入る可能性が高いです。

できるだけの備えをする時間があります。
今一度、見直してみて、今晩にでも家族で考えてください。
特に昨年、被災されました方々・地域などはしっかりとその対策を講じてください!防災の心がけは、役場にお願いしてできるものではありません。
まずは、自分で地域で有事のとき誰が何をするか、用意するものは、それぞれ、手引きを利用したりなど、始まりはみなさん自身です。

今回の台風で死傷者も出ています。
私がいうまでもなく、自然の驚異を侮ってはいけません。
慣れない災害ですので、十分に警戒してください!

侮ってはいけないよ!!
でココをポチっとお願いします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ