2005/9/7

道州制特区一括法が・・。  大志のキモチ

本日は、議会の常任委員会の所管事務調査(町内視察)があります。
私は、総務文教常任委員会で、教育関係や防災関係などの視察になるのかと思います。昨年も思ったのですが、視察先・内容などは事前に委員に知らせるべきと思う。
ただ、自分から、どんな内容になるのか議会事務局に確認もしていないのでなんともいえないところですね。みなさんに叱られますね・・・。

後日、報告いたします。

ところで、自民党武部幹事長が道内で講演した中で「道州制特区一括法」なるものを臨時国会で議員提案する見通しを示したそうだ。

・・・・。一体、税関、出入国審査などを道職員が併任するとか。
どうなんでしょう、税関とか主入国審査とか、それって国じゃないの?地方の職員で、できるんか?観光客を待たすからって、だから道職員を派遣しますよって高橋知事が言ったとか・・・、そんな簡単なものなの?テロやら不法入国やら治安のことなども考えると道職員が責任もってできるんだろうか?北海道は成田とか違って、チェック甘いぞなんてことで日本への不法入国等が増加したらどうだろう・・・。
ちょっと勉強不足なことろもありますので、しっかりとその法案も確認しなくてはいけません。

分権社会の確立において、何が重要か、本当に地域の声や考え、そしてそれに合致した施策をしっかり考えたものであるのか、疑問に思うところです。
第一、そういった法案を提案したいのなら、何故、北海道をはじめ地方にとって大事な分権改革を今回の選挙で何本かの柱の中の一つにでもして出してこないのだろう?三位一体改革は?どんな方向で分権改革をしようとしているのか、伝わってこないで、法案を提出ですか・・・。

実際、このように動いちゃってるんだから・・・そこもしっかり踏まえなくてはいけなくなっちゃって。大変だ。

まず、久しぶりに自宅で記事作った、しかも、朝。
良いかも知れません。子供たちはいつも、8〜9時には寝て5時には起床します。妻がいつも起きていますが、ちょっと僕も付き合って、早起きしようと心がけていきたいと思ってます。(何日続くか・・・)(^^;)


色々とありそうな、ってあるだろう今日ですが
頑張っていきましょう!!


キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ