2005/9/30

超過疎・・・そしてまた。  町の話題

めっきり、さみしいことが続く。
高齢化率も33%という異常な高さの我が町。

全戸配布されるまちの広報も、見ている方の多くは、町内の人の動きに興味がある。

しかし、お悔やみ欄の掲載が多く、出生の掲載は少ない。
そして、やむを得ずかどうか、転出者が後を絶たない。

そして、今日もまた、長年住んでいたまちの方が、転出するためにわざわざあいさつに来てくれた。
「いつでも、遊びに来て下さい。元気で頑張ってね。」
それ以上の言葉が見つからなかった。

何とも、情けなく・・・・そして、悲しい。

マーケットも限界に達するがごとく狭まり、人口の減少が著しく、不安が募る。

この地は、10年後・20年後・30年後どうなっているのだろう。
私は、まだまだ働き盛りだ。
当然、先輩・同輩・後輩も同じこと。

・・・・・、言葉がない。

ちょっと酎ハイ飲んで、今日は寝よう。
うん、寝よう。


寝れるかな。


寝れると良いねで
ココをポチっとお願いします。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ