2005/12/26

アンケートはじめました。  大志のキモチ

トップにありますが、前から考えていたのですが、独自のアンケートをこのブログ上で実施してみました。

色んな先進自治体などもHPなどでアンケートを実施していますが、真似!?して私なりに、私・町民のみなさんがこれからまちづくりを行うため、また、まちづくりのための話し合いなどをするときの参考的な資料として、集計結果がある意味、効果的なもの!?になることもあるんじゃないかな?と思い、試みてみました。

座談会やブログ(製本)、ダイシ新聞などで情報提供や討議のための資料としてなど、やっていますが、多くの方の意識を知ることになかなか有効な手立てが思いつかなかったのですが、第一回目やってみます。

およそ、1カ月くらいを目途に集計し、結果によってはまた、新しいお題でやってみようと思います。

集計の結果は、インターネット環境にない方にも、座談会や新ダイシ聞等で情報提供していきたいと思います。

最終的に、町に対する関心や発言、アイディアなどが出ると良いなと思っています。少しづつでも、町民の皆さんが町政に参加しやすくなるように、あまり難しくない、誰でも、参加できるアンケートにしたいと思います。

失敗してもくじけずに、色んなことを試してみようと思いますので、よろしければ、アンケートにご協力くだされば幸いと思っています!!

アンケートの一番下にリアルタイムでアンケートの結果が公開されています。

アンケートは上のトップ項目の
 アンケートの入力フォームはこちらです。 をクリックして進んでください!
0

2005/12/24

ブログのデザイン変えました  大志のキモチ

飽き性でもないとは思うのですが、しばらく同じデザインだったので変更してみました。
といっても、和風は変わらず・・・。

私は兎どし、蛙に相撲で負けています。(笑)

クリスマスですね。

子供がサンタさんからプレゼントをもらうために早々に就寝。
夜中におしっこに起きた後に、私の出番。

枕のもとへ忍ばせるサンタさんからのプレゼント。

朝見る、子供たちの表情が今から楽しみでなりません。

夜泣きしないか?またおしっこに起きないか?
ぐっすり寝れない、夜となりそうです。

お前にサンタは来るのか?
でココをポチっとお願いします。
0

2005/12/22

わからんくなる  我が愛しのポエム

子供の屈託の無い笑顔
やさしい顔した年老いたおばあちゃん
活き活きと根を張る草木たち

何にも悪いことなんかしていないんだよ

だのに、時代は変わる

知らなければ良かった!?
知ってなかったら大変だ

俺が知ったからって何になるのよ
無情すぎる

ちくしょう!

なんか見えて来るんだよな・・・

嫌だ嫌だって
やっぱり俺も逃げたくなる

越えられそうで
なかなか越えられない壁
やっぱり間違いなのか

胸騒ぎがひどくて
胸を開けて掻き毟りたくなる
体に悪いね

どうしたら良いのだろうか
苦し紛れもありなのかな

物が欲しいかね
物が無ければだめなのか
頭の中がぐちゃぐちゃだ
わからんくなる


とにかく


子供たち
何にも悪いことなんかしてないんだよ


0

2005/12/21

どうなっちゃう!?  大志のキモチ

議会の報告をしなくては思いながら・・・、年末慌しく動いています。
議員一本とはいかないものが、なんとも言えずもどかしい限りです。

現実、私のような経営者でもなく、使われの身にとっては今の議員の仕事に理解してくれる会社、同僚に感謝しなくてはいけません。
議員だけの報酬で生活できれば良いのですが、そうはならない現実に自らの業務があることにありがたみを感じるところです。
町民のみなさんにとってみると、議員の報酬が高いと思われる方、いやいや生活できるだけの報酬で数の圧縮がいいのでは?と様々でしょうが・・・。
この辺はそのうち、じっくり触れたいと思います。

さてさて、国の方では来年度に向けた、政策あるいは予算など出始めてきています。時期が時期なだけにしかりとした分析が自分なりに出来ていませんが、地方にとっては結構、しんどい内容になっている・・・。

苫前町は、それを受けてどんな来年度になる(する?)のでしょうか?
一般質問では、全体的なものを含めて、私・町民のみなさんのこれからの活動の部分にも触れていく考え方の方向を出すための質問でした。

総合振興計画しかり、予算は町民のための予算と言うのは、誰しもが口にし、作っていくことであり、出来上がったものも当然、町民のためのものです。
そこで、重要なことは、本当に今に近い先も含めて、将来に向けて、一番良い方向のものになっているのかということ。
先日、若者(20代中心)の飲み会に私も参加し、難しくならないようにそれとなく、率直なキモチを聞いたところ、漠然とではあるが、将来この地域で生活することに不安を抱えている(生活・結婚・出産・など)ことは紛れも無い事実で、その不安解消の手立ては、一筋縄ではいかないということ。
多様化したニーズにましてや、物・情報に溢れた状況を考えると、それはそれは難しいことだらけ。国をはじめ相互の思いが特に田舎の国民と間に入っているものとそれぞれが剥離していることへの歯がゆさに苛まれます。

私とて、ちょっと前は何の変哲も無い、ただ粋がっている小僧であって。今もなんら変わりありません。しかし、町を掌る責務の中、膨大な情報と課題があるということにおいてはしっかり責任を果たさなくてはいけないということ。
高卒のなんの専門的知識を持ち合わせていない私にとっては、理解することの難しさもある中、逆に変な先入観もなく、真正直に向かえる点では良い面があるかもしれませんね。
何を書いているのか、殴り書きのようになっていますが、整理しきれていない中で申し訳ないですが、言い知れぬ不安感が増す中、しっかりと地に足をつけた議論と行動が最も重要なことのように感じます。

年末、更新できる時間が限られれますが、来年も私のキモチを綴ることができたらなにかのヒントが得られると願い、今年もう一ふん張りしますか!!


よし!年末最後がんばろう!
でココをポチっとお願いします。
0

2005/12/14

明日から定例会  町の話題

明日から、議会定例会が始まります。

今回も私は一般質問を通告いたしました。
私の他には、阿部議員・猫島議員で3名の一般質問が通告されました。

私からは次のようなことを通告しています。

1・苫前町まちづくり基本条例の運用方法とその認識について

◇今、取り組んでいる事業や来年度予定される事業など情報の共有化に向けた施策のの展開はどうなさってきたか?どう考えているのか?
◇今一つ認識の統一が見られない印象を受ける。そのため施行規則を作る必要性等があるのでは?また、どう運用していくか全体の流れを含めた認識を窺います。


2・平成18年度予算編成について

◇平成18年度予算の情報提供がなされるのか?(基本条例の趣旨にのっとり)
◇総合振興計画(*)との整合性が保たれる予算となるのか。基本計画・実施計画とどのように策定されるのでしょうか?
その他計画も含めて進行状況・内容説明がH18年度予算と整合性の取れたものにするための方策があるのか?

3・地方を取り巻く医療体制について
◇苫前町として、地方の医療はどのように確立されることがよいか?
◇2次医療・3次医療医療との関わりの中、広域的な近隣市町村との取り組みの必要性を感じるが、どうか?
◇医療過疎ともいえる現在の状況で、緊急的な医療体制を整える対策は?

以上の3点です

(*)について、総合振興計画は来年度から新たに計画されます。
この総合振興計画は重要な計画でまず、基本構想があり、基本計画がきて実施計画と毎年の予算に大きな影響力をもつものです。
ということから、昨今の情勢を考えてみると、やはり現実的なものが望ましいと思うわけで、基本計画・実施計画とたてられるときは、財源的な裏付けや毎年度の予算との整合性が不可欠なものであるとの認識が持たれます。

その中で苫前町は自立検討委員会が出した具申も可能な限り取り入れるとのことや、行財政改革を行っていたり、次世代育成計画や社会教育中期計画等、色んな分野での計画もあります。私の受けるところ、基本条例が制定された現在、説明責任をまっとうしなくてはいけないところ、整合性の取れた説明ができるのか?総合振興計画が現実(財政状況含み)と照合した時、合致するものなのか、評価の際どのような目的で行ってきたかなどと、検証をするのか、最初の重要な段階です。

一方では行財政の健全化のための計画を進め、一方では、現実的に厳しい計画を目標・理念と定めると言うのは、住民の方々に受け入れられるものなのかどうかというところが、昨今の総合振興計画しかり、予算を組むために考察しなくてはいけないことだと私は感じています。(ときには、この総合振興計画は町長の公約を実現するために見直されたりとマニフェストに近い形での計画となるとの認識も持てるものです)

こういったものの最高位にまちづくり基本条例があるということが、来年度に向けていつもと大きく違うところで、ましてや総合振興計画も新たに計画されるものであります。


まず、また、議会が終了しまとめてから記事に出来ればと思っています・・・。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ