2006/1/6

スタート良く行きましょう!  大志のキモチ

今日から役場も仕事始めとなります。

新年を迎え、どこの仕事もそれぞれの思いがあるでしょうが、苫前町役場に勤務するみなさんはどんな思いをいだくのでしょうか!?

そして、次の連休明けから、本格的に動き出す民間企業もたくさんあるかと思います。

それぞれの平成18年度がスタートします。

私は、相変わらず毎日・毎晩、懇親を深める(簡単に言えばお酒を飲んでいるだけでしょうが・・・)ことに勤しみ、久々に会う方々との話が新鮮でかつ、初心を思い起こしたり、新たに想像(創造)したり、とても有用な時間を過ごさせて頂いています。

先日もとある帰省した方と呑み、私が議員になるときのことをしっかりと思い起こせ、また、個人的なことですが、スッキリした気分で、やる気の充電をさせていただきました。

私に与えられた立場。プレッシャーはあるにせよ、やらねば・言わねばいけない町民の代表としての行動をしっかり認識したいと考えています。

役場職員のみなさんたちにあっては、財政難の折り、予算編成に四苦八苦することとは思います。しかし、限られた中で考えなくていけないと言う現実と自分たちではどうにもならないところなど歯がゆさを感じることが多いとは思いますが、頑張っている方の姿を間近に見ている私ですから、エールを送りたいです。同時に私も同様ですが、自分の職務、すべきことを今一度認識を新たにしていただきたいと願っています。
一年一年、厳しさを増す中、安住の地から離れていくだろう不安感は募ることと思いますが、懸命に頑張ってください!

そんなこんなでいよいよ、皆さんの今年一年のはじまりです。

スタート良く行きましょう!!

お前がスタート直後落馬にならないように!
でココをポチっとお願いします。
0

2006/1/4

(無題)  

暇ネタですみません。
音楽鑑賞が一番の趣味だった時期があり、東京に上京した際に出会った仲間の影響もあり、HARDCORE中心にレコードを買いあさり、一日中のめり込むように聞いていたっけ。

お小遣いがあるうちに新品の交換針を購。しばらくの間、レコート交換針が底をついていたので、音楽鑑賞などせずにいました。

長い眠りから覚めたように、10年前の懐かしき、90年代のUKシーンの哀愁漂うメロディックなものを中心に一人、暖のない零下の部屋の中、何重にも着込み、聞いていました。

メガシティーフォー・ブロッコリー・レザーフェイスが何故かやたらと心に響くもんでした。

やっぱりたまにいいもんだ!
1曲1曲に思い出が染み込んでいるもんで、その情景が甦って来ます。

たまには、思い出の曲も聴くべし!
と思うのでありました。

復活したターンテーブルクリックすると元のサイズで表示します

0

2006/1/3

西 大志のキモチ  大志のキモチ

あけましておめでとうございます!!

年末はあまりの忙しさゆえにフェイドアウトしてしまった感が否めない・・・。気を取り直し、年頭くらいはしっかりと抱負を抱きたいと願いつつ、このブログもあと少しで1年となります。このブログがなかったら、こんなことしていただろうか。
やっぱり、色んなことに挑戦するもんですね!
(アンケートの回答は今一つですが・・・)


苫前町、我が故郷。学生時代はろくに勉学に励むことなく、その時の楽しみや快楽を先に求め、がむしゃらにその時間を費やした。親に「自分のためなんだから頑張りなさい」との言葉に自分は、うなずきはするものの、「自分のためだったら別にどうでも良いさ」くらいの勢い・・・。
誰かのため、人のために、迷惑をかけないようにだったら、頑張れると思っていた学生時代。

今、社会人となり10年。
子の親となり5年目を迎え、議会議員として3年が過ぎようとしている。今、生活することにおいて自分を中心とは考えられなくなっている。
当たり前のように家族が幸せであること。家族が幸せであるために何をしなくてはいけないのか。
与えられた立場を裏切ることなくまっとうすることが本当に幸せに繋がるのか。こんな思いをすることが、学生時代に想像できただろうか。

おそらく、想像はできなかった。しかし、今となって思うことは、ここまでこれたのは、実に多くの経験と人に出会ったことは、私を成長させる糧となっていることは間違いない。だらだらと過ごしてきた学生時代も別の面では、高校時代にお世話になった下宿。下宿屋さんでもない、私と縁もゆかりもない家族。高校の先輩の家で反れそうな自分を良く面倒見ていただいた。感謝。
東京での新聞配達奨学生として、遊びと仕事と一応薬の勉強、そこで見た競走と下町人情。感謝。
帰郷し、たくさんの活動で知り合った同郷のみなさん。感謝。

どれもこれも、結局、物ではなく、人です。

そう考えると、人懐っこい自分は人が好きで、たくさんの人と会いたい、話したい。必然なことだったのかもしれない。
今まで、自分が過ごしてきたなかでの、出来事やかかわってくれた方々は私の自信となっていることは間違いない。

簡単なこと、今年の抱負は、みんなの幸せを願い活動すること、それがわたしの生きがい、幸せに繋がるなら、必ず私の家族に幸せをあたえられるはず。
逆に家族の幸せを一番に願うなら、すべきことは家族のために家事や育児もこなし、子供たちに思い出と人格を養わせることは言うまでもないが、その行為が達成するためには、私は働かなくてはいけなく、私の働きは、みんなの幸せに繋がる行動し結果を出すこと。その姿を子供たちにも見て欲しい、お父ちゃんが頑張っている姿を見せたい。
それに尽きるような気がする。

物欲ではなく、生活するために根底に必要なキモチをしっかりと持つこと。

テクニック的なことは必然とついてくるだろうと信じる。

どこまで、そのキモチを伝えることができるだろうか、確かに奇麗事では済まされないが、現状への認識を持つことができなければ、奇麗事だとは誰も言えない。むしろ、言うべきでなく、ビジョンを持とう!と言いたい。

数年後、予想もしない事態になろうと、それは必然なのだと思うと、絶対に良い方向で必然を感じていたいと願う。そんな一年になりそうだ。

難易度スーパーな迷路に差し掛かった現状、苫前町・苫前町民・そしてそれぞれの家族、私の家族。行き止まりになるか、かすかな明かりが見えるか。次のページへ進むために過信甚だしく、私は、今までと違った感性を持つ者としての存在感を示したい。動くか、動かせれるか、動かないか、渾身を込めて頑張りたい。

人が生きるために必要なもの、それはキモチである。
形や物ではない、キモチである。
難局を乗り越える最大の武器はキモチである!

西大志のキモチを自分で信じ、人が動き人が有効に物を使い、人と人が尊重しあう。色んなことに挑戦する一年にしたいと思っている。

今年一年頑張れ!
ってことでココをポチっとお願いします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ