2006/1/4

(無題)  

暇ネタですみません。
音楽鑑賞が一番の趣味だった時期があり、東京に上京した際に出会った仲間の影響もあり、HARDCORE中心にレコードを買いあさり、一日中のめり込むように聞いていたっけ。

お小遣いがあるうちに新品の交換針を購。しばらくの間、レコート交換針が底をついていたので、音楽鑑賞などせずにいました。

長い眠りから覚めたように、10年前の懐かしき、90年代のUKシーンの哀愁漂うメロディックなものを中心に一人、暖のない零下の部屋の中、何重にも着込み、聞いていました。

メガシティーフォー・ブロッコリー・レザーフェイスが何故かやたらと心に響くもんでした。

やっぱりたまにいいもんだ!
1曲1曲に思い出が染み込んでいるもんで、その情景が甦って来ます。

たまには、思い出の曲も聴くべし!
と思うのでありました。

復活したターンテーブルクリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ