2006/3/15

とりあえず終わった。  町の話題

今議会が終わった・・・。

ん〜〜〜〜〜、前途洋々。

自分なりの検証をして振り返ってみよう。

疲れた・・・。

総括質疑やれずに終わった。俺、弱い・・・。

町民のみなさんに対する説明をしっかりするため、何%の出来かな??

座談会等まで、しっかりまとめよう。

この後、ライオンズクラブだ。

気を取り直して、若獅子になるか・・・・ガオーーーーー!!!

だるさは絶頂となり、床につきたいが、もう少し頑張りますか。
0

2006/3/14

再び。  大志のキモチ

休会中につき、明日の議会再開のため、私からの一般質問&新年度予算や条例などの質疑等をまとめていたところ、昨年度の資料を取りに山積みとなっている一応書斎(物置!?)で探していたところ、まちづくり基本条例の資料に出くわした。

ニセコ町の山本さんから頂いた、パワポの資料に目が行った。

改めて思う・・・。「自ら考え、行動できるためには」・「身の丈にあったまちづくり」などなど。

新年度がすぐそこで始まろうとしてる。昨年度制定されたわが町の基本条例。
どんな実践がなされ、どんな施策を、どんな形で情報が提供され、どんな形で住民と共に施策を考えたことだろう。新年度予算は、町民が主役のまちにあってはどんな説明or情報提供がされるものか、私も議員の責務の中、可能な限りたくさんの町民のみなさんに情報を提供できるか、実践してみなくてはいけない。まちの動きとしても何かしら協力できるところはやらなくてはいけないと思う。

予算だけではない、今回、介護の条例などが改正されることを受けて、地域の助け合いなどが大事になってくるなど・・・。助け合いなんてしている余裕なんか無いと言われてしまったら、おそらく、これからの田舎は消滅の一途をたどることだろうと考えずにいられない、いかに、動機付けをしながら多様化された住民のみなさんの生活に合致していくか考え、行動しなければいけない最終段階に突入していることだろう。

目先の問題も確かに重要。重要じゃないわけが無いが、20年後・30年後・未来はどんなんだろう?思い描きながら、現在の状況の中、基本条例を念頭に置いたまちづくりを展開しなければ、財政、医療、産業の危機的状況を根本からの打破は難しいのだろうとつくづく思ってしまう。

日々を何とか暮らしているが、日を追うごと、月を追うごとに次代を担う若者たちが悩み、嘆き、この町を去って行く。そんな背中を見てもかける言葉も見つからない。「都会に飲まれるなよ!」って自分が10代半ばで都会へ向かったとき、とある方がかけてくれた言葉。今は、町ごと。人だけでない町ごと飲み込み、田舎の光が薄れていく・・・。

何を書いているんだか・・・。
まずは、整理しないとね。でも、ある意味資料を探しているとき、ニセコ町の基本条例資料を再度、見ることが出来て良かった。

絶対に形骸化していけないのだ!!


やばい、時間が!!
読み直さないで投稿・・・。また、誤字脱字があるかも。

キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。
0

2006/3/13

アンケートを更新しました。  大志のキモチ

ただ今、議会は休会中で平成18年度予算の議案精査中です!

昨日は、とある場所にて新年度予算の精査をみっちりとやれました。
といっても、確認しなくてはいけないところや各種計画との整合性やその内容の具体化されていることについてや、各種基金の取り扱い、公債費などの精査ともう少しやらなくてはいけない事も残っていて、今日・明日でやらなくてはいけません。

アンケートは3月の中途での公開となったため、今回は4月いっぱい行おうと思っています。議会終了後、座談会の開催の準備とあわせて、アンケートをもっとしっかりまとめたいと思っています。
(得てして、時間に余裕ができると思っていると、予定がドドっと舞い込んでくることもありますが・・・)

今回のアンケートは「まちづくりへの参加について」と題しまして行っています。

前回の「田舎について」では、総体的に田舎はいらないということはなく、むしろ必要ではあるが、現状、田舎で住むということは何かしらの不安や物足りなさを感じ、その生活に嫌気も差しかけている。できれば都市に移住したい、都市の方は故郷へ戻りたかったり、移り住みたいというキモチがあったりします。
しかし、その田舎の現状を都市に住む方々になかなか発信できずにいたり、厳しさを捉えられていなかったりと課題が浮き彫りになりました。

その解決策を探るためにも、住んでいる皆さんのこれまでのまちづくりに対する意識とこれからどうあるべきかを検討するため、面倒でなければ、アンケートにお答え下さると幸いと思っています!
今のところ、回答数は1件ですが、とても参考となるありがたいご意見をいただきました。最後の意見を書き込むところはリアルタイムで集計結果を見れるところには記載されません。私のもとだけに届きます。気兼ねなくお答えください。
今回、そこには「回覧版でOK」ではいけないということや、まちの団体などが主催すると集まりやすいのではないかなど、具体的に進めるために貴重なご意見でした。

ちなみに、アンケートをベタですが「大志のアンケート」と銘打ちました。
上の「大志のアンケート」をクリックしていただけるとアンケートのフォームに進みます。

まずは、15日から再開される議会に向けて、もう一踏ん張りしますか!!

キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。
0

2006/3/8

こんな時もあるか。  町の話題

3月定例会の一日目が終了した。

10日締め切りの一般質問のまとめを終え、一段落しているところ。
思ったより、早くまとめられたので、今日は本日中に就寝できそうだ。

今回は1本の質問に絞った。
危機管理体制の整備についての質問を提出する予定。
様々な形で起こる、災害や事故・犯罪などに対応できる体制を一層、強化する必要性は前から感じているところ。
町は整備の方向にあるとすれば、まちづくり基本条例を制定した我が町にあっては、どんな形で整備していくのだろうか?また、町はどんな見解を持っているのかを確かめることも重要と感じている。

一般質問のやり方など色々と悩み、紆余曲折が自分の中にあったが結論を自分なりに出した・・・。


Uターンしてきた当時の体重に近いくらいに体重が落ちた。
55Kgを割ってしまった・・・。
ちょっと気になる。・・・と言いつつ、久しぶりにビール腹から、腹筋がのぞけるのはいいかも(笑)

この議会が終了すれば少し落ち着くようだ。

休息とこなさなくてはいけない事をうまく整理しながら、平成18年度に向け気を引き締め頑張りたいところ。

キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。


0

2006/3/5

何だか早い休日となって・・・。  

ブログの更新がおろそかになって、ややしばらくたちます・・・。

なるべく、家には持ち込まないとしていても、会社の方の配慮で昨夕、日曜日は一日、議会・店舗の業務をこなすようにと言うことで芝生の業務は休止でいつもよりのんびり系で過ごさせて頂きました。

もうちょっと若い頃は、昼まででも寝て入れたのに、今は9時過ぎて起きると頭が痛いし、実際はそんな時間まで寝ていられなくなってしまいました。

子供が落ち着いたら(昼寝したら)議会の資料に目を通し、3月議会に望もうとしたところ、二人とも全く寝る気配を感じません・・・。

結局、本日は約1時間ちょっと資料に目を通し、17年度予算補正のまとめをするに留まりました。

明日は、留萌管内のシーニックバイウェイのミーティング&ラジオ収録です。連日となりますが、火曜日は北海道開発局へ、シーニックバイウェイんの候補ルート申請のために札幌へ。同日の晩は商工会青年部の定例会です。

一日が36時間あったらいいなと思いながら、今日の日を過ごしました。

妻に負担ばかり掛けることの無いように家事も、もっと手伝いたいキモチを持ちながらいるのですが、これまでの身体的な疲労がたまってか、じっくり1時間の昼寝を敢行していてしまいました・・・。

もっともっと実効的な行動が伴うように頑張っていきたいとキモチばかり焦ってしまう僕がいる・・・。


んーーーーーー、難しい・・・。


キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ