2006/4/28

面白かった。  大志のキモチ

昨夜、久しぶりに東京の友達Mと電話した。

あいかわらず面白い奴だ。笑った、笑った。
東京に行く時はほとんどMの家に泊まる。これがまた、Mの家族のみなさんは個性的で好きです。

東京にいた時は、ブログで記事にするようなことを口にすることなんて全く無く、勝って気ままに過ごし、楽しけりゃそれでいい!のりで、寝る暇も惜しみよくみんなで無茶したもの。

Mから言われた。(ブログを見てくれているらしい)
「お前は哲学者かーー!!」電話の後ろからはどやどや家路につくであろう帰りの通勤客の音。懐かしい。夜もふけて古丹別はものすごく静かだというのに逆の世界。
俺、笑っちまった。そうだよな、東京にいた自分からは想像つかない姿。自分でも面白くなるよ。
住んでいる環境が違って、生活も情報も物も食べ物も全然違う。
でも、友人ってしばらく会っていなくても、別な生活を送ろうともやっぱりいいもんだ!!

東京に居たのはたったの2年。
帰郷してすでに10年が経過。
この時間のギャップさえも感じないのは何故なんだろう??

何か、すごく新鮮で、忘れかけていたハタチの自分が蘇った。
また、メロコア聞いてみるかな(笑)ライブでダイブするかい!クラブでバカ騒ぎするかい!!汗かいて、脇の臭いも気にせず、グワングワンやりたいな!
無茶してみるか!!!
(できるはずも無いが・・・)

アンパイ握って、危ないことをしないで降りるなんてやっぱダメだな。
キケンパイ切って国士無双13面待ちすっか!!なんでも来い!って。
おりゃーテンパッた!!・・・自分がテンパッたくらいにして(笑)

面白いな、人の繋がりって。
なんかスパーと晴れたわ。

久しぶりに東京のみんなに会いたーーーい!!

今はそのエネルギーを、このまちで形を変えて使っていきたい。



0

2006/4/27

よし!  大志のキモチ

なんだか、久しぶりの更新するって感じです。

来月、シーニックバイウェイ留萌管内ルート『萌える天北オロロンルート』の候補ルートの認定を受け、その設立総決起大会に向けた打ち合わせ会議や、諸々の会議などで、管内北から南へと走り回っておりました。

次女の誕生から、なんだか気忙しい毎日です。

夜な夜な、2、3時間におきにおっぱいをねだり妻も大変です。自分も手伝わなくては・・・、スマンで布団へもぐりこむことの方が多い・・・。

それでも、3人目の余裕か母は強いと言わんばかり育児を楽しんでいる姿に元気付けられるものです。

私らしいと言えば私らしいかもしれませんが、ここ最近時間に余裕があるのに、いざと言う時に切羽詰っています。

公園プロジェクトもあれよという間にもう来週からゴールデンウィークじゃない!!どうしよう・・・。
んーーーー。5月9日にしよう!!

プラス思考と言いながら悪い癖。
でも、雪解けも異常に遅いし、連休中にある程度準備できるかな。
よしよし!!・・・よし!


キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。
0

2006/4/21

更新できず・・ですが。  大志のキモチ

いつもと違う生活パターンになっています。

健全です!!
いつぞか、どこかのブログで「健全な肉体に健全な魂が宿る」という言葉を見ました。そっかぁと思うのでした。

なかなか自分のブログを更新できずにいます・・・が!、うちの嫁さんのブログの更新を変わってやっている(約束)ため、実は日々ブログの更新をしているのでした。

それが、けっこう楽しい!いっそのこと、「ダメ夫でもできる子育て日記」みたいなブログもいいなぁなんて思ったりして。

また、しっかりこちらのブログも更新しながら、使命を果たしたいと思っています。今、しばらくお待ちくださいませ。
0

2006/4/19

産まれてくれてありがとう!!  家族

17日に、我が家に待望の赤ちゃんが産まれました!!

産まれるまで、性別を聞いていなかったので、楽しみにしていました。
元気な女の子でした。

上のお兄ちゃんは、弟が欲しかったようですが赤ちゃんを見て納得したようです。よっぽど赤ちゃんがかわいかったのか・・・。

来週からはとても賑やかになりそうです!

ともあれ、母子共に健康でなによりでした。
立会い出産もこれで3度目ですが、改めて、母のすごさを感じました。
夫は何もできずにただただ、横でモニターを見ながら、声援を送り、汗をぬぐい声をかけるしかできません。

でも、赤ちゃんが産まれる瞬間をお父さんがこの目で見届けてあげられる。
赤ちゃんの頭が見え、すぐに泣き、全身が見えた。そして長い間、お母さんと繋がっていたへその緒と一緒に元気な産声ありがとう!

その後、すぐに対面。感動!感謝!感激!

お産に処置を施してくださった、お医者さん・助産師さん・看護師さんはじめスタッフの皆様に感謝したいです。

そして、その間色々とお兄ちゃんお姉ちゃんの面倒を見てくれた、4人のおじいちゃんおばあちゃん、そしてご近所のみなさんにも感謝です。

一番は、元気に精一杯頑張ったお母さん、赤ちゃんに感謝です!!

これから、もっともっとお父さんとして、夫として頑張らなくては。
あーまだまだたくさん役目があるね。そっちも頑張らなくてははいけないな。

二人が帰宅するのが待ち遠しいよ!!
0

2006/4/15

コケるんだよ。  町の話題

今日は静かな土曜日です。

ここ数年来、土曜日は日曜日かのような静けさになるのが、ほとんどです。

近くの自動車整備工場で某メーカーの展示会があり、車を購入する計画も無いのに、いつもお世話になっている先輩に「買えって言わんから来てみな!」とも言われていたので、娘を連れて、徒歩で会場まで行きました。

1才(もうすぐ2才ですが)の子供の足ですから、10分くらいかかったかな!?

普段、車かバイクでの移動手段しか使わない生活を送っているます・・・。
歩かない不健康な生活を送っているため、気付かなければいけないところに目をやれていない自分に気がつきました。

娘がやたらと転ぶんです・・・。

手を引いてあげてもなお、転ぶんです。

それもそのはず、あたりを見るとこの冬で路盤がしばれあがったのか、それ以前からこんなにひどかったのかと思うくらいに隆起が激しかったり、傷みが進んでいることに気がつきました。
歩道は、起伏もあれば、とても狭かったり車道同様に隆起やアスファルトが剥がれていたりとつまづくのにはもってこいの道・・・。


娘のこけっぷりは一流のリアクション芸人の域か!くらい。

必然的に車道の脇を歩かざるを得ない状況です。
この前は、自転車に乗っている小学生に「おい!道路に出るなよ」と注意をしたものの、これじゃ、車道に出て自転車走らすキモチがわかる気がしてきました。

当然、娘がそういう状態なのだから、同じような小さな子供たちにとってはとても歩きくいだろうな・・・。
店舗の前の歩道のインターロッキングのちょっとした起伏でさえ、お年よりは転び、シルバーカーを押せずに車道にでちゃっているんですもんね。。
シルバーカーの走行が困難なら、ベビーカーも同様ですよね。


大きな、交通事故が発生していないから良いものの、歩道と車道の使い分けができない状況を作っているのかもしれないと思ってしまいました。こういった状況が要因の一つで事故が発生してからでは遅いです。

高齢化が進み(当町は高齢化率33%を超える)、今より、お年よりの方が多くなり、最近増えている、電動シルバーカーだって、普通に車道を走らせてしまうように、そういった車以外の移動にも支障をきたすんだろうな。

車道の傷みもそうだが、縁石や排水などもいたるところが壊れている。

生活環境の整備にあっては、今後、財政面での考慮も当然そうだが、住民のみなさんが何を一番に望んでいるのか認識をしなくてはいけないです。限りある財源でどこまで整備できるだろうか、しっかりと情報をお互いに提供しあい、将来はどういったまちにしたいのか(現状認識があって)ということも含めてしっかりと協議するようにしなければならないとつくづく思うものです。
いつも、くどいですが、わが町はまちづくり基本条例を制定したまちです。しっかりと主役は住民のみなさんというところを忘れずに協働の作業で住民がまちづくりに参加しながら、こういった生活環境の整備も進めなくてはいけません。

ワークショップなどを行ったり、パブリックインボルブメント(住民参画・案を作る段階から意見交換を行ったりすること)の実行やパブリックコメント(意見募集)など、行われてしかりです。

ともかく、今一度、しっかりと住民の視点で自治の確立に向けた活動を今、私がやらなくてはいけない一番の仕事です!!


キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ