2006/11/24

キモチ  大志のキモチ

気が付くと、アクセス数が30000以上になっていた!!

何気なく、どうしたら住民のみなさんに自分のキモチを聞いてもらえるか、また、情報提供できるのかと模索中して、はじめたブログも、更新状態は良いとは言えないものの、これまでにたくさんの方々がこのブログにいらしてくださったことに、本当に心から感謝のキモチでいっぱいです。

いつも、ご覧くださり、コメントくださるみなさまありがとうございます!!

中途半端な書き方、その先は!?ともどかしくなるような記事。やりはじめて、地味に色々なことがあり、戸惑うことも多く、小さな町が故のことや、自分の勇気の無さなどありますが、キモチを汲み取ってくださる方、コメントを入れなくてもメッセージ下さる方、色んな方々がいてくださり何とか、続けてこれました。
(ちょっと大げさでしょうか!?)

これにとどまることなく、顔をつきあわせての座談会やチラシなどを使った意見広告なども、更に充実していくように、一つ一つ整理をし、悩みどころの中途半端さから少しでも進みたいと思っています。

外は大粒の雪がボタボタと降り注いでおります。
皆様、風邪などを引かないように、今年最後の1カ月頑張っていきましょう!
また、町外からのみなさまにも大変感謝しております。
私たちにはわからないこと、また、外から見た貴重なご意見などに助けられたことが多々ありました。ありがとうございます。


暗い、寂しいことばかりのように思いますが、それでも一筋の光がまだまだ見えています。更に太い光となるように共に頑張っていきましょう!

0

2006/11/23

この町で生きていくには。  大志のキモチ

人が生活するために欠かせないものは人それぞれの価値観やニーズの中で多様であって、そこを定めることは難しい。

しかし、その最大公約数の中で、今、何を残さなくてはいけないのか。

夕張市のことを受けて、住民のみなさんも少なからず関心を持っているのだと思う。
高齢化率が30%を超え、日に日にその割合が増す現状にあって、納税者が減り、とても、自町で賄って、お金がかかる政策など打つこと(これまでと同様なこと)は本来、不可能な状況である。

しかし、地方交付税をはじめ、国や北海道などからの交付金によって苫前町のような過疎の町が成り立っています。
今、その交付税の論議、または考え方、誤った理解やあるべき本質を見失い、これからくると予想される最悪の事態を考えると、早期に打開すべく動きが必要だ(すでに起こってきていることだが)。

例えば、厚生病院に対する損失補てんの額だけを先行させ、苫前町世論のマイナス論が非常に多い。しかし、本当に無くなってよいのだろうか・・・。留萌市立病院も経営状態のことから今後、色んな動きが予想もされ、道立羽幌病院も道の医師確保の難航・財政状況悪化の折、そして診療体制の維持など、苫前町だけではなく、近隣町村において、2次医療的役割を担う医療機関の衰退を向かえはじめている。
全道に広がる厚生連の病院の繋がりはこの近隣地域を考えても重要になってくると考えているのは私だけだろうか・・・。1次診療、救急体制、そして2次・3次医療へのスムーズな連携、搬送体制の強化など、生活するうえで欠かせないものの一つであるし、どの業種にいようが、どの年代であろうが、その重要度は高い位置にあると思う。

また、こうした医療や福祉に向ける財源を確保することを最優先にした場合は、今後、税財源を考えると、他の振興策を打つには、難儀するのだと思う。
例えば、上平地区の模範牧場などは何度も受益者の方々と協議をしながら、受益者の方々または、別の法人などが運営したりできないものか模索するとか、受益者の反論は当然ながらあるわけだが、今の町の現状や向かうべき方向を示すことが大事となってくる。また、住民のみなさんの部分でいけば、流雪溝を含めた、除雪のことなどは、過疎・高齢化が進むところにおいては、重要な懸案事項だ。歯抜け状態・当初のルールの形骸化が著しい流雪溝は、除排雪との関係、投入者の問題から今後、本当に必要なものなのかどうか・・・など総体的な視野を持ち各論の議論を進めなくてはと考える。

時間が来てしまった・・・・。(泣)
いつも、中途半端になってしまうが、まずは、現状の認識からできるだけ多くの方々と共通に持ちたいと思うところである。


戻りました。

ということで、今後の展開(国が今議論していることなど)に注視しながら、わが町に当てはめたとき、苫前町に住み続けることができるとすれば、どこに重点を置き、何をすべきかを考えなくてはいけない。これまでと同様に一次産業への振興策や行政サービスの維持、医療介護を含めた福祉サービス、教育、生活環境、公共事業などなど全て満遍なく財源を使い施すことは、相当難しい状況であると思う。その時、行政が本来すべきこと、すべきではなかったこと、住民が本来すべきこと、すべきではなかったことを洗い出すことの作業が必要と感じる。
要の一次産業が衰退することは将来、町自体の存在も危ぶむ状況となることは間違いない。だから、なお更目指す姿を考え、行政ができること受益者がやっていきたいことをしっかりと考え直さなくてはいけないような気がする。

まず、一番は今の状態・状況の共通認識を持つべく、情報なりを共有できるように自分も含めてだが、動き出さなくてはいけない。まして、行政・議会は特に基本条例に則った行動が要求されることは間違いない。

医療もまともに受けられず、高齢者福祉も行き届かなく、ましてや子供たちの教育もままならないでは、多様化した(裕福になった)今のニーズでは、永遠と暮らすことができていくのだろうか・・・。最低、この辺を維持できるような議論をやっていきたい。

もどかしい、書き方でとても恐縮です・・・。
0

2006/11/22


ものすごい風だ!!竜巻発生しそうな勢い・・・。

昨日、久しぶりに空を飛ぶ夢を見た。
何かに追われているようだったが、息子を背中におんぶをして古丹別神社に向かって飛んでいる。追っ手を巻いたのか、緑ヶ丘公園上空を飛んで、公民館の屋根に着陸。そのまま、前の古い本家の写真屋に入って行き、祖父の葬儀に参列している。そして、祖父の遺作をながめて泣いている。その写真は、山の中のうっそうと笹が茂ってその中に自分が後ろ向きに佇んでいるもの。(実際はそんな作品はないが)気が付くと祖父が生き返って、僕に微笑んでいる・・・。すごく懐かしく温かい微笑みだった。

この夢は何を意味しているのか・・・。

0

2006/11/15

元気の素は。  大志のキモチ

雪の降る中、消防の訓練が終わりった。
今日の訓練はハード(!?)だった。市街地・農村地域に対応すべく形態での訓練。
かなり勉強になったし、今年から班長を命じられている自分にとって、毎回、気の引き締まる訓練だ。白府・草薙両救急救命士からこれから導入される高規格救急車等を利用した救急関係の話しや情報を頂けたのも収穫だった。

帰ってくるなり、お風呂に浸かり、流し込むように発泡酒を飲み、ほろ酔い状態で、津波情報を気にしながらおもむろにPCに向かっている。

最近、悩み事や考え事が多くなって、また悪い自分が居ると思っている。

父親の業務が半端でなく多忙になり、ここ2日応援出勤。
肉体的疲労を感じ、いつもならぐっすりと寝るはずが、どうも寝られない・・・。
いつもと違う考え事が多い。父親の業務の応援のとき、楽しみの一つが昼寝である。
なんの妨げもなく、じっくりと寝れるのが好きなんだが、結局2日とも寝ることが出来なかった。完全なる寝不足なのに・・・。

まーネガティブなことはあまり書かないようにしようと思っていた矢先なのでやめる。

家族は全員、ぐっすり寝た。

妻も3人の怪獣たちの育児にクタクタだ。
しかも、僕の弁当を作るために早起きをしている。でも、帰ってくると洗濯物も片付いている。(僕は最近洗濯が好き)家事のほとんどをこなしていてくれて手伝う余地が無い。ありがたいと同時に申し訳ない。

家にいる時間が喰うか寝るかみたいで、正直なところちょっとイヤだ。

こう見えて、子供好きなのである。
子供と遊びたい、一緒に風呂に入りたいし、一緒に寝たい。
最近、ちょっと寂しい・・・。たまに早く帰宅(6時くらい)しても、風呂も就寝も母親オンリーなんだよね。でも、状況からいたしかたないことは覚悟しているんだけど。
何もないときは子供とたくさんふれ合いたいから、今現在は、自分の趣味はほぼシャットアウトしている。子供たちはそれでも、僕になついてくれているから、まだ幸せだ。


子供の寝顔と妻の献身的な日々の働きが、今の僕には一番の元気の素となっている。


感謝。
頑張って寝る!おやすみなさいzzzzzz・・・。
0

2006/11/13

あーあー川の流れにようーーに・・・。  大志のキモチ

あまりに時間が早く流れる・・・(_ _ ;)

更新が止まってしまっています。
申し訳ございません。

本日は臨時議会がありました。
風車の損傷が直り、復活したその際の共済金の関係と東川地区の通称アナトロの沢の災害普及工事関係でした。

明日も目一杯こなさなくてはいけないことやシーニックの関係の打ち合わせ。
明後日は消防の訓練。
17日はふわっとの道の駅オープンセレモニー、文化協会・体育協会の表彰式。
我が、カルタ愛好会の昨年全道優勝や最近の好成績が続いていることから賞を頂くようです。(私は入っていない(笑))といっても岩見沢の全道大会で稽古不足のまま出場でベスト8入りと個人的には満足。・・・これもチームメイトの2人が頑張ってくれたからであって、私がもっと稽古を積んでいればもしかしてベスト4も!?ってところだった。
18日は薬種商(薬関係)の研修会。とやっぱり目白押し。

いつになったら、まもとに記事を作れるのやら・・・。反省。

任期中、最後の座談会を検討中です。検討中・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ