2007/2/16

留萌管内夢実現!!  大志のキモチ

北海道最後の秘境として注目を集める!!

ように頑張っていきましょう!

既に活動展開しています、シーニックバイウェイ北海道。この留萌管内も『萌える天北オロロンルート』として活動してきています。

シーニックって何??
ってことですが・・・、一言で言えば『広域のまちづくり!』と捉え、管内住民が主体となり作り上げていくものです。

新たな活動展開はありますが、まずは、これまでみなさんが行ってきたことに、自信と誇りを持って更にまい進していけるように、この地域の起爆剤としてまた、きっかけとして取り組めるようにしていこうというものです。

中身は、景観美化や景観を意識した取り組みや食や観光を基礎としてまちづくりを展開していく、また、文化や風土を生かした人と人の繋がりを強固にするなど、これといった定義はなく、エリアで道を繋いだ地域の活動などを応援し、挑戦していくものです。

昨日、そのシーニックバイウェイの支援センターの重鎮の方が、このルートに訪れ、南部を視察していかれました。

その際も、留萌管内の持つ、ポテンシャルの高さを感じていただけたものと思っています。また、その後の展開としても、広く、この地域が注目され、まさに秘境としてアピールできるところは存分にあると感じていただけたように思います。
今年の春、その一端が結果として表れるような話となり、期待に胸膨らませたところです。

留萌管内はこれまでも、素材は高いものがあるところ、なかなかエイジェントさんたちや他の方々から注目されず、また、発信も効果的ではなかったところがあり、まだまだその完成度は低いものがあります。しかし、名だたる北海道観光地の完成度が高い地域から見ると、伸ばし幅は限りなく広く、元気を出して作物を作り、魚を獲り、その付加価値の中、地域全体で生かし、皆が自信を持ち、誉れ高き我が故郷から地域全体と手を繋ぎ、頑張っていこうという元気が沸々と湧き出ました。

夢物語だよ!と言われてもいいです。でも、そうでもしなくてはどこに活路を見出すのか・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ