2008/4/25

60000件。  

およそ、3年ほど前から始めた、このブログ。
なかなか更新できずにあったときや、記事によっては物議をかもしたとき、なんてことないくだらない記事・・・様々ありましたが、カウンターが6万件に迫ってきた。

継続は力ではないが、ここ最近は1日のアクセスが100件を越えることも少なくない中、自分が思っていること、今、町や議会ではどんなことが議論され、動いているのか本来はもっともっとストレートに伝えるべきところは伝えたほうが言いにこしたことが無いと思っています。

しかし、自分の中の弱さから、今一歩踏み込めない、情けない自分がいながら、よくここまで、こんなサイトにお付き合いいただきました。

本当にありがたいと思うと同時に、自分が今、背負っているものの重さも、また、実感しています。

議員とは、どうあるべきかというところに神経を向けていたことも当然、最近は大事なことだとは思うけど、それよりか、どのように住民のみなさんと、議員(議会)、町が信頼関係を築くため何をすべきかというところを見出したいと思います。
当然、先週も今週も、自ら研修や勉強会などには率先して参加し、情報やスキルをあげるべく活動はしてきているつもりです。ここも怠らず勉強に励み、一番根っこになる、住民の皆さんと同じ目線、住民のみなさんの代表者としてふさわしい言動となるべく住民の皆さんと考えて行く土壌を築くことが、今一番必要なのかと思います。

そういう意味でも、極力難しいわかりにくいことも、いかに掻い摘んでわかるようにつたえるかということや、必要なピンポイントでの情報提供や、まだまだ不完全な自分でもあるし、町全体としてもまだまだ進んでいないという率直なキモチがあり、ある種まちがった驕りなどなく、もっとみんながみんなのことを考えられたり、謙虚に課題解決に向けて取り組めるような町にならなくては、スタートラインに立てないのかと思います。そこにたつにはこれから何年もの時間を要するとは思うのですが、こうして議員をやっていることが正解なのか、また、全然違ったやり方が、この町の再興のスタートラインに立つことができるのなら、選択肢はまだまだあるのかと思ったりもしています。決して、議員をやることだけが、町を牽引する術だとは思っていません。
しかし、今はこの重責をしっかりと全うできるように、日々勉強を怠らず、このブログもこれからどんな役に立つかわかりませんが、これからも一つのアイテムとして、みなさんと繋がっていければと思っています。


今後とも、ご愛顧よろしくお願いします。
みなさん、共にがんばりましょう!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ