2008/7/22

色々と取りに行こう。  大志のキモチ

イベント準備、プロジェクト準備、町内会活動(祭り)などに追われる日々です。

ブログも更新しなくてはいけないなと・・・。



正直、余裕が無いんですわ。
キモチにも時間にも。

毎日がこんなんで過ぎて行ってるんで、勉強不足になったり、業務がおろそかになったり、気合いを入れなくちゃいけませんわ。
そんで、モチベーションを上げていかなくては、体調的にも精神衛生的にも参っちゃうんですね。

でも、やっぱりふと我に返ったり、癒されるのはこの大いなる自然に触れているときはやっぱりこの町が持続して、そこに生活できるように自分ができることをやっていかないと思うんですぅ。

それが、議会での発言であったりするのか、それとは別の住民との係りの中で活動することなのか・・・。特に悩むところです。


早くも、議員として任を与り6年目が経過しようとしているところ、自問自答では打目だしばかりです。
どうしたもんか・・・。
また、ネガティブになっちゃうんでやめよう。


結局、議会などで話していることと住民の生活においてどうなのかというのは、この永い年月によって、そう簡単にはいかない乖離が生じていることは明白であって、厳しくなればなるほど、様々、不満や協調性は失われていくのだと思う。
それだけ、今の現状は厳しいものになっている。

そこに気が付いたとき、何が打開策なのか!?
知っている人がいたら、勉強させていただきたい。
やっぱり、いつも考えるが議員であるとかそういう以前に、原点に戻るしか今は方法がないのかとも思う。


帰郷後、良くも悪くもこの町に住んでいきたくて、町を活気付かせたい、誰かがやらねばって共有しあって、色んなことに取り組んだこと。
もう一度、夢や希望を取り戻しにいこう。


自分は、当たり前だけど100%人間ではないし、どっちかというといい加減な性格で勢いに任せるタイプなのだけど、この数年で石橋を叩いて風に確実にと思うことが多くなっているような気がする。それはそれで、勉強させてもらったことで間違えてはいないと思うが、よくよく振り返ってみると、その行動は、近寄りがたいウンチク野郎となっているのか・・・。悪意など心の底からないのだけど、そう受け止める人もいるのも事実。それは覚悟のこと。

ただ、今の現状から致命傷になることも頭に入れなくてはいけない。
ひどい難しいな・・・。


うーん。
いやいやこの2か月を自分らしくやることで何かまた見つめなおすことができるかな!?
一生懸命、地域の活動や原点の活動に戻り考えてみたいものだ。




カブト虫。
そろそろいるよ〜!!
0

2008/7/11

お神輿から思う。  

お祭りが始まりますね!!

神社の歴史を色々と知ることで、先人の過酷でありながらも、夢を抱きながら日々を過ごしてきたことを想像している。
農作物の確かな成長と豊作を祈りながら、家内安全色々と神々に感謝を忘れず、努めてきた。

今、自分自身考えることもあって、絶対に神輿を担ぐ。
それぞれ楽しみながらでそれで良いと思う。
自分はそんな先人の労苦とは言わない、夢と希望を抱き町の発展に努めてきた姿を思いうかべ、担ぎ上げたい。
今、先人の皆さんが創り上げてきた精神が、必要なんじゃないかと痛切に思う。
当時はどんなんだったかは、本当のところは知ることはできないが、少なくてもみんなで力を合わせてきていたんじゃないかと思う。そうだろう。

正直なキモチだが、現状の認識をするとしたら、口々に聞くことやることは足の引っ張り合い、批判のし合い、糸口が見つけられず責任のなすり合い・・・。

誰かに必要とされているなんてお互いが思えなくなってきている、誰かのために、その誰かのためにすることがみんなが共に生活して、まちを創っていくとなることは、まさに理想で片付けられるが理想の中の現実であると思う。


その現実がその先の将来、どんな結果になっていくのか、まさに現実逃避をしたくなるくらいストレスどころではない、恐怖感を覚えるくらいの大きな不安。


そんな中で、残される私は何をすべきだろうか、原点に戻る、回帰する心を一から取り戻すことがまずすべき動きなのだとここ数年ずっと考えさせられている。
面倒くさいことは無い。
みんなで楽しくやろう。希望を持ってやろう。
ただそれだけ。
自然は物語る、そして生かしてくれる。
何も無いところから、ここまで創り上げてきた。
ふりだしへ戻るのマスにサイコロの目が出たんだ。
もう一度、希望持って踏み出そう!!



そんなキモチで、この町の再興を祈り、そして古丹別地区、周辺地区の豊作を祈り、メッチャ威勢よく、お神輿を担ごうぜー!!
0

2008/7/5

アドベンチャー  苫前の自然

祭りの準備、神輿の準備、まちおこしのプロジェクト、青年部事業、議員活動の勉強会の参加・・・本業。となんだか忙しない毎日を過ごしています。

最近、付き合いや呑みがたたってか、いまひとつの体調だったもんで、昨日はめずらしく休肝日。

お陰で、少し寝付けず多少の寝不足感はあるものの、すこぶる体調は良い感じ。



本日は、学校も休み、ならって保育所通いの娘もお休み、ついでに爺も休みときたもんで、朝からなにやら騒々しい感じでしたわ。

親子三代の自然児のDNAはここぞとばかりに働き、朝っぱらからエビにいくことになったらしい・・・。
あまり気乗りはしなかったのだが、子どもたちははしゃいでいるし、行くかと覚悟を決め込み、いざ出発。

といっても、現地到着したときは、既に、自分もスイッチ入っているわけで、子どもがコケようが、濡れようがお構いなしです・・・^^;

まーポピュラーなエビすくいなもんで、特別これといった記事にはならないとは思いますが、これも田舎の環境なんでしょうか・・・!?



はい、一番の好奇心とチャレンジャー精神と注意力散漫な少年。(自分もだな^^;)
当然のようにズッコケ!!
クリックすると元のサイズで表示します

メゲズに、別のステージへ(トゲウオもいましたよ!)
クリックすると元のサイズで表示します

慎重派の箱入り娘は爺と一緒に
クリックすると元のサイズで表示します

今夜はお恵み頂戴いたしますm(_ _)m
クリックすると元のサイズで表示します
ドングイの葉のその下はこうです。
クリックすると元のサイズで表示します

僕のイチオシ!!!の景観 【旭パイロット道路(旭高台)】
牧草刈りの最中ですね。雨が・・・欲しいですね。
間近に観ると美○の丘に勝るとも劣らない絶景ですよ!!
今度、シリーズ化したいですね。
クリックすると元のサイズで表示します



さー午後から、色々やんなくちゃ、詰まっちまうね。
ひと時の休憩でした・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ