2009/2/10

情報受発信の方法。  

えーーー・・・。
議会などの予定、まちづくりの動き、その他色々と目白押しの2月が始まったとおもいながらいて、今日に至ります。

議会などの開催予定欄の整理もしていない西大志33歳です・・・。

長嶋監督の背番号の『33』と同じ歳になりました・・・。
早いものでもう34歳か
でも、久しく結婚式から遠ざかっていましたが、地元の同級生が2人結婚することになりうれしい2009年です!!
しかも、東京のかなり世話になった友人もこの秋に結婚するとのことで、今から東京行きが待ち遠しい毎日を送る反面、タイトなスケジュールです。

この方が、落ち着き無く、はしかい自分にはあっているかもしれませんね。
でも、迷惑をお掛けしていることも反省の繰り返しです。


昨日も、シーニックバイウェイの当ルートの会議があったわけですが、場所の確保のため事前に準備を進めていたんですが、ネット環境のある会議室ってなかなか無いんですね・・・。確保した会場も、会議が進行されいざ、ネット接続と思いきや、ダイヤルアップのアナログ回線・・・。

『やばいぞー!!』長丁場な会議だったもので、かなり焦りました・・・。
ってんで、急遽お助け頂いたK係長、M係長大変ありがとうございました。
おかげで有意義な会議になりました。


情報の共有化、情報の受発信システム等々のお題であったため、特にネット環境が必要であったのですが、何分このご時勢です。そうしたものに即応している施設は都市部ではかなり設備されているのでしょうが、地方ではかなり稀です。
店の商品の棚卸しをした際も、OHPフィルムや関連商品もかなりあるんですが・・・もう売れないよなってロス商品にすべきか迷うところです。現在は、私もそうですが、ほとんどがパワーポイントでプロジェクターからの投影により会議を進めることも多いですよね。

まーともかく、昨日の会議で色々と情報の受発信について勉強できました。
先日の記事ではありませんが、地域の情報(議会情報も)などもアナログ的な配信はもちろんですが、色んな有効策があるんだということを知りました。


更に、見識を深め、実践に結び付けたいと思って・・・います。

試しにってことで、まったくもってなんてことないムービーですが、載せてみます。
(ブログにムービーはけっこうみんなやってまうよね^^;)
ちなみに古丹別出身で故郷に帰ってきていない方には懐かしい通りではないでしょうか!?



うまくいきそうな感じなら、地域の日常を配信したり、先日の記事じゃないですが、地元のお宝配信ができたらいいなと一つ前進した気分でいる西大志33歳です!(汗)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ